人気ブログランキング |

ブログトップ

 30日に、「福山市社会保障推進協議会」のメンバーらが議会を訪れ、「国保税の引き下げを求める」2203人分の請願署名が議長あてに提出され、塚本副議長が受け取って下さいました。
c0344374_16472608.jpg
市内の国保税は高すぎます。
福山市内に住んでいる自営業者の方のモデルケースは、所得300万円で、夫40歳、妻40歳、子ども5歳の三人家族の場合、所得税や消費税、住民税などの税金の合計は141万3420円!になります。
c0344374_16472615.jpg
これは所得のなんと、47.1%!にあたり、この世帯の国保税の負担は、51万3500円にもなります。
所得が300万円で、国保税だけでも、51万3000円(17.1%)の国保税の引き下げを求める声が、市内でどこでも多く寄せられるのは、納得です。
c0344374_16472634.jpg
そのため、この請願署名が、福山市議会で採択されることが必要です。

請願署名の審査は、12月14日の福山市議会総務委員会で行われる予定です。




by tsuchiya-t-fjcp | 2018-11-30 16:54 | Comments(0)

 29日は、大平喜信前衆院議員と一緒に教育長を訪れ、日本共産党が発表した提言書「教職員を増やし、異常な長時間労働の是正を」~学校をよりよい教育の場に~ を渡して懇談しました。
教職員を増やし、異常な長時間労働の是正を ―学校をよりよい教育の場に―
c0344374_16321428.jpg
 これは、全国の先生の多忙化と先生不足問題を受け、日本共産党中央委員会が、先生の多忙化解消のために国民的議論を巻き起こそう、とまとめたもので、11月9日に発表したものです。
c0344374_16321450.jpg
 大平さんが概略を説明したあと、市議会でも論戦している多忙化解消について、意見交換しました。
対応した担当部長さんは、提言について「方向性は一致している」「本当にそう思う」と、予定時間を大幅に超えてもり上がりました。

 議会質疑では、学校統廃合問題などでは意見が対立し、激論を繰り広げることもある教育委員会ですが、先生の多忙化と先生不足の解消の問題では、意見の一致がたくさんあり、課題意識は共有しているなあと、印象深く聞いていました。

このような懇談は、大切です。

午後からは、福山民商の皆さんと、7月の豪雨災害を受け、グループ補助金と持続化補助金について、中小企業に寄り添った運営に改善するための懇談会をしました。
c0344374_16321423.jpg
ここでも話が盛り上がり、現場から要求実現の声を上げよう、となりました。

大平前議員を、再び国会へ送り返さねば、と決意も新たになっています。





by tsuchiya-t-fjcp | 2018-11-30 16:44 | Comments(0)

 22日の福山市議会文教経済委員会で、福山の今後の環境保全の総合計画である「第2次環境基本計画」(案)が提案されました。
c0344374_14492566.jpg
 様々な新しい特徴がありますが、新たな施策として「大気汚染対策強化プロジェクト」を始めるそうです。

 22日の議会では「降下ばいじんのひどい地域で、行政と事業者が住民への説明会を行い、ばいじん発生工場の敷地内見学など、環境保全啓発する」との答弁でした。
 また、千葉市などの降下ばいじんの自主規制値を設定している自治体の取り組みも参考に、12月から、市内で新しく設置した、降下ばいじんの測定値をHPに公開する予定であることが、明らかになりました。

 降下ばいじんは、福山市内の大気公害の大きな問題です。

 被害の低減へ向け、積極的な取り組みが必要です。


 

by tsuchiya-t-fjcp | 2018-11-24 14:59 | Comments(0)

 22日に行われた、福山市議会文教経済委員会で、小・中学校の教室へのエアコン整備計画について、「市内の中小企業に優先発注する」との答弁でした。
c0344374_12200679.jpg
 これは、福山市が、2022年までの計画で市内すべての小中学校の教室に、エアコンを設置する計画を前倒す方針に転換したものですが、「設計施工一括発注」方式という方式を採用します。
c0344374_12200615.jpg
 1609教室にエアコンを工事する、大規模な公共工事になりますが、長引く不況の中、福山市内の中小企業に仕事が回り、地域経済の活性化に資するものとなる必要があります。
そのため、9月の決算議会で「市内企業に優先発注を」と要望していました。

 今回の文教経済委員会で、教育委員会の担当者は「入札の際、『市内企業への優先発注を』との条件を付して、市内業者に優先的に発注するよう取り組む」と説明しました。

by tsuchiya-t-fjcp | 2018-11-23 12:26 | Comments(0)

  21日は、兵庫県篠山市の重伝建地区に「歴史を生かしたまちづくり施策」について、行政視察に行ってきました。
c0344374_12013037.jpg
 篠山市は、兵庫県中東部にある人口4万2千人ほどの市で、京都への交通の要として栄えてきた歴史があります。
城下町などの町並みが残されており、市役所の周辺には、お城のお堀が今でも活用され、歴史的町並みを色濃く残しています。
c0344374_12013045.jpg
 驚いたことに、この市は「石垣とお堀の復元工事」を長年行っており、史跡を大切に保存・活用していました。
c0344374_12013073.jpg
↑ 城址跡の復元建物だそうです。

 篠山市では、平成16年に、城下町としてお城周辺の町並みが重伝建地区に選定されましたが、空き家対策や古い街並みを生かしたまちづくりを複合的に行っていました。
c0344374_12014244.jpg
その街並みは、しっとりとして落ち着きと情緒があり、なんとも言えない癒される雰囲気でした。
c0344374_12013004.jpg
 福山市は、鞆町が重伝建に選定されて11月28日でちょうど一年目になりますが、古民家の修理・修景事業などは篠山市のやり方が参考になります。
c0344374_12014178.jpg
 この町では、早くから防災計画を住民と一緒に作っており、火災報知器や消火栓などが設置されていました。
c0344374_12014163.jpg
 消火栓は町並みに溶け込んで、違和感なく配置。
c0344374_12014145.jpg
さらに、所有者が管理が出来なくなり空き家になってしまった古民家を修理して、NPOが「ホテル」にして活用していました。
c0344374_12014821.jpg
 職員さんの話によると、この町では、「街並み保存会」のメンバーに、古建築の修理の専門家(HM:ヘリテージマネージャー)が4人も参加しており、この人たちの協力があるので、行政がまちづくりに事細かに指導しなくても修理工事はきちんとできる、とのことでした。
c0344374_12014834.jpg
 日帰りでのシャトル外交で、超過密スケジュールでしたが、実りある調査になりました。


by tsuchiya-t-fjcp | 2018-11-23 12:15 | Comments(0)

 20日、福山市で「中小企業振興基本条例」についての勉強会に参加してきました。
 中小企業振興の専門家の、植田浩史慶応大教授が「中小企業振興基本条例とは何か」と題して、全国の動向や、条例の仕組み、中小企業振興条例を作ることによりどのように地域の中小企業が活性化していくかについて、分かり易く解説しました。

c0344374_11521568.jpg
 広島県では、中小企業振興基本条例が策定されました。そして、県内の中小企業団体が県の施策の策定に関わるようになり、制定されたのが「中小企業等奨学金返済支援制度導入応援補助金」だそうです。
 長い名前の制度ですが、これは、県内の中小企業が、若者を就職のための雇用した際、奨学金の返済を県が補助金を支出して支援しようというもので、中小企業団体が要望して出来たものです。
c0344374_11521588.jpg
 福山市は、中小企業のまち、と言われますが、実効ある制度はほとんどありません。
c0344374_11544790.jpg
 そのため、中小企業振興基本条例を福山市がつくり、市の施策の中心に中小企業政策を据えて、行政が中小企業に寄り添った政策を展開することが必要です。

 中小企業団体のセミナーは、これまで9回開かれましたが、どの講座も目からうろこの、タメになる内容で感動盛りだくさんでした。


by tsuchiya-t-fjcp | 2018-11-23 11:55 | Comments(0)

 定期的に発行している「議員通信 かわら版」の347号目の完成です!
c0344374_15313572.jpg
 最近の興味は、地産地消の自然エネルギー消費問題。

地域で住民らの手で「風力や太陽光、木質バイオマスを利用した発電所をつくる」取り組みについて勉強中です。

地球温暖化が深刻になっている中、全国では1000か所以上が、自然エネルギーで電力を自給自足しています。

ドイツやデンマークではもっと進んでいますが、そのことについて、専門家を招いて勉強会をしたことを記載しています。

ご覧ください。


by tsuchiya-t-fjcp | 2018-11-20 15:35 | Comments(0)

県政・市政報告会でした

 昨日は、広島県政がどうなっているか知ろう!と、辻つねお県議と一緒に県政・市政報告会に参加しました。
c0344374_11040654.jpg
 辻県議は、今の県議会での子ども医療費助成制度の拡充を求める請願が、多くの住民世論におされて、保守系会派の県議も賛成するように変化した様子や、広島県の砂防予算が少なすぎて、土砂災害危険個所の対策工事を完了するのにあと200年もかかる試算を明らかにさせたことなど、広島県政の様子を詳しく話しました。
c0344374_11040535.jpg
 鳥取県や島根県では、35人以下の少人数学級を実施しているそうですが、広島県は、「全国ワースト」レベルだそうです。35人学級を全県で実施するには、23億円あればできるそうです。
 その一方、「グローバルエリートの人材育成」との名目で、大崎神島町に70億円をかけて全寮制の中・高一貫校を作るなど、教育政策が偏っていることが分かりました。

 県が変われば福山市も大きく変わります。

 県政を学ぶ大切さを改めて、実感できる学習会でした。


by tsuchiya-t-fjcp | 2018-11-18 11:10 | Comments(0)

まとめちゃいました

 最近の活動をまとめて報告です。

 文教経済委員会の視察に続いて、先週の7日、8日は、「地方創生特別委員会」の視察で北九州市の雇用対策事業と、佐世保市の移住促進プログラムの勉強をしました。
c0344374_09191053.jpg
 北九州市は、ハローワークと福岡県、北九州市の保育担当課や雇用政策担当の職員が、一つのフロアで就職あっせんなどの事業に取り組む、全国唯一の取り組みをしています。
 子育て中の女性が仕事を探す場合、市の職員が仕事を紹介すると同時に保育所の紹介もするなど、手厚い住民サービスを行っていました。
女性専用の相談窓口や、就職相談に来た人のために、専任の保育士も配置されています。
c0344374_09255785.jpg
c0344374_09255840.jpg
至れり尽くせりの住民サービスで、驚くばかりの施策を行っていました。

 佐世保市では、人口減少に歯止めをかけるため、専門ブースを作って移住・定住を促進していました。
c0344374_09191060.jpg
 佐世保市の職員が4名、専従で配置されており、不動産の紹介から、仕事、学校、保育所の紹介や入所手続き、公営住宅の入居事務手続きの代行や、不動産屋さんまでのレンタカーでの同行などなど、とにかく手厚い住民サービスを行っていました。
 移住を希望する人に「佐世保市のウリは人の手厚いサービスだ」を合言葉に、懇切・丁寧に住民に寄り添った活動をしていました。
c0344374_09191030.jpg
 若者向けの奨学金の補助制度も作っており、佐世保市内に就職した青年の奨学金の一部を、佐世保市が立て替えて返還していました。
 これらの取り組みにより、佐世保市に移住する人口は増えているそうです。
c0344374_09301225.jpg
 北九州市も佐世保市も、どちらも、市役所の『本気度』を感じる施策を勉強できました。

 地方自治体の役割は「住民福祉の増進」です。
 よく「ゆりかごから墓場まで」と言われますが、福山市でも参考になる取り組みが満載の行政視察でした。

 視察が終わって11日の日曜日は、福山医療生協の健康祭りでした。

 手作りの「ちんすこう」の売店をお手伝いしましたが、驚くほどの美味!
飛ぶように売れて、すぐに完売でした。
c0344374_09342230.jpg
楽しい祭りが終わり、日曜の午後からは、市政報告会に飛びました。

 12日の月曜からは、急遽、鳥取県の鳥取市議選へ、選挙支援に駆けつけました。
c0344374_09192087.jpg
 初めての道路で、休憩しながら片道4時間! の行程をひたすら走り。

c0344374_09192016.jpg
福山市内と違って、山陰はすでに紅葉まっさかりでした。
c0344374_09191171.jpg
 鳥取市は、11月18日が投開票で市議選が激しく戦われています。

 知人の、岩永やす子さんが二期目を目指して頑張っていました。
c0344374_09191102.jpg
 東奔西走、盛りだくさんの毎日を送っております。





by tsuchiya-t-fjcp | 2018-11-15 09:43 | Comments(0)

 遅ればせながら、議員通信かわら版 374号目をUPします。
c0344374_15552937.jpg
出張などで、毎週バタバタしてますが、なんとか作成できました。

ぜひ、「しんぶん赤旗」と一緒にご覧ください。


by tsuchiya-t-fjcp | 2018-11-06 15:56 | Comments(0)