ブログトップ

 16日には市内の中小企業団体が開催する「福山市の経済と地域の活性化を考える会」の第8回目のシンポジウム「地消地産のエネルギーを考える」セミナーに参加しました。

c0344374_14235697.jpg
 この連続講座は、福山市内の中小企業家同友会の皆さんが「日本経済の大半を占める中小企業がどうやったら元気になるか?」「地域経済を活性化するためには?」をテーマにし、ほぼ毎月開催しているもので、私も毎回楽しみに参加させてもらってます。
c0344374_14235638.jpg
 今回のテーマは「エネルギーの地消地産」。

 地域で作った熱や電力エネルギーを地域で循環して使うには?

 中小企業が何を取り組むか?

 エネルギーシフトとは?
 など、専門家が軽快に語ってくれました。
c0344374_14235639.jpg
 温暖化や台風やゲリラ豪雨など、自然環境問題がバランスを崩しつつあり、温暖化対策の議論が始まって20年以上が経っています。
 環境破壊の主たる原因の一つがCO2問題です。
c0344374_14235508.jpg
 ところが、日本のエネルギー自給率は5%程度。
大半のエネルギー資源を輸入に頼っています。

 、自分たちの住んでいる地域のエネルギー資源を有効活用できないか?どうやって取り組むか?などについて、講演を聞きました。

c0344374_14235614.jpg
 地域で必要なものを地域で生産するという「地消地産」で熱や電力などエネルギーを自分たちで作り、消費しようという考え方は共感できて、興味深く聞かせてもらいました。

 次回も楽しみなセミナーです。


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2018-10-18 14:39 | Comments(0)

 やっと議会がおわり、議会報告を作ったり、残された仕事を片付けたりと、慌ただしい毎日ですが議員通信かわら版の、371号が完成しました。
c0344374_14020951.jpg
 
 しんぶん赤旗と一緒に毎週お届けしています。

ぜひご覧ください。



[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2018-10-18 14:05 | Comments(0)