ブログトップ

水路転落事故をなくせ!  現場へ直行し事故調査

 またもや水路転落事故です。
駅家町で先週の金曜日に水路に男性が自転車ごと転落して心肺停止状態で発見されるという痛ましい事故が起きました。

今日は議員団で緊急に現場調査に行きました。

c0344374_15532195.jpg

事故現場の水路にはガードパイプやガードレールなどの安全柵は一切なく、水路の高さは約1.5m。見るからに落下すると大ケガする危険な場所でした。

c0344374_15532204.jpg
c0344374_15532130.jpg

 これまでにも市内では幾度も発生する水路転落事故を防止するため、議会などで厳しく追及し、安全対策予算を増やすよう求めてきました。。そして今回の、三月議会では「道路転落事故防止プログラム」が策定され、第1次整備計画 がこれから発動される矢先でした。

ところが、今回の事故現場は、整備計画には入っておらず、事故現場の以北が対象となっています。

c0344374_15532134.jpg
危険な場所は全て安全対策をするのが行政の責任では??色々な疑問が頭を駆け巡りました。

調査した結果をもとに、安全対策を強化するよう、市長に緊急要望を申し入れる予定です。


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2018-04-16 15:59 | Comments(0)