ブログトップ

中学校給食の現場を視察に行きました

 これまで長年要求してきた中学校給食が、加茂中学校と駅家中学校で試行的に始まりました。
2日(金)に、加茂中学校にどんな様子か見学に行きました。
c0344374_18394943.jpg
教育委員会の課長が随行し、小学校で作った給食を、搬送車に乗せて配送する方式(親子方式)について詳しく説明してくれました。
c0344374_18395096.jpg
女性でも取扱いしやすいよう、軽のバンを手作りの荷台を設置して搬送しているそうです。
c0344374_18395063.jpg
搬送室には、アレルギー食なども用意しています。
c0344374_18394905.jpg
 教室では、生徒の机に、給食当番が整然と並べ、みんな楽しくおいしく食べていました。
c0344374_18395217.jpg
 どの子も「温かくておいしい!」「好きなものの献立はおかわりする」と、高評価で喜ばれていました。

これまで18000人分以上の署名を集め、議会で何度も何度も論戦してきた中学校給食です。

喜んでもらえてうれしかったですが、全市の実施はまだまだこれからという段階です。

これから始まる12月議会では、一刻も早く自公方式の中学校完全給食が実現されるよう、質問をガンバリマス。


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2016-12-04 18:46 | Comments(0)