ブログトップ

きました 弁明書 福山市の真っ黒資料

 リム・ふくやまの契約のあり方について、情報公開請求をしてきましたが、ほとんどの資料をスミで真っ黒に塗りつぶして出てきました。
そこで「情報公開審査会」という情報公開のあり方について審議する専門機関に不服申し立てをしていたところ、この度、福山市から「弁明書」が届きました。

c0344374_16482893.jpg


これは、情報公開したけど真っ黒にした理由について述べた文書で、いろいろと数ページにわたって「情報隠しをした理由」を書いていましたが、その理由が振るっていました。

c0344374_16482807.jpg

 「企業情報だから…」「企業ノウハウだから」などと、毎年数億円の税金を払うにも関わらず、「企業情報」の一言でその使途や理由を示さないばかりか、情報隠しをした理由も納得できるものではありませんでした。

c0344374_16482872.jpg

 それにしても「企業情報」といいながら、全資料をここまで黒塗りにするのは、余りにもひどい・・・

様々な分野の専門家の意見も聞きながら、開かれた行政運営をさせるために、頑張っています。
さあ、知恵の出しどころです


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2015-02-11 16:50 | Comments(0)