ブログトップ

ブラック企業におしおきを

 年末に入り、毎日2~3件の生活相談が寄せられています。
不況による会社の倒産・解雇による生活困窮や、多重債務、介護の相談や、地域要望など多岐にわたり、簡単に解決できないものも多いのが相談の特徴ですが、その中でも、許しがたいブラック企業の実態が寄せられました。

 ある医療関係の備品の企業のことですが、その会社は全国展開もするほどの巨大企業。
ですが、タイムカードを作らずに、社員に手書きでニセの勤務実態を報告することを強要していました。
 さらに、「サービス残業は当たり前」「仕事中に事故を起こすとペナルティで給料から毎月○○円を天引き」「8:30の出勤前に1時間の『0時間残業』がある」「定時に帰りたい、と上司に言ったら『午後8:30まで残りなさい』と強制された」などなど、労働基準法違反と思われる実態が次々と語られました。
ブラック企業はお仕置きを!
私も20代の頃、超過密労働を強いるブラック企業と闘った経験がありますが、いまこそ出番です!
雇用のヨーコ
c0344374_17404135.jpg
雇用のヨーコとともに闘いの準備に明け暮れる日が続いております。


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-12-22 17:52 | Comments(0)