ブログトップ

ビッグニュースです。

わたしは「東日本復興支援本部」というボランティア団体で活動しており、これまでに、島根原発見学ツアーや、岩手県宮古市へのボランティア活動などをしてきました。

そして、今回、原発問題の学習講演会をすることになりました。

放射能と健康被害に詳しい、超VIP教授が福山に来てくれます
c0344374_13152811.gif
c0344374_13152811.gif


その先生は、日本の内部被曝問題の第1人者の、琉球大学 矢ヶ崎教授です。
c0344374_13154372.gif


 政府の原発問題調査委員会の参考人に出席したり、広島原爆訴訟に携わったり、日本の内部被曝研究を第一戦で引っ張っている方です。ネット上で「矢ヶ崎教授」を検索すれば、たくさんヒットします。

参加費無料なので、興味のある方は、ぜひ、ご参加ください。

矢ヶ崎克馬(琉球大学理学部教授)学習講演会
 「放射能と健康被害について」(仮称)
  
●とき:11月14日(月) 午後6時30分 開演予定
●ところ: 福山市民参画センター 5階
●入場無料
●主催:福山東日本復興対策支援本部 (本部長 辻つねお県会議員)+随時参加団体募集中
詳細は、後日お知らせします。

c0344374_13154486.jpg

やがさきかつま:1943年東京生まれ。1974年広島大学大学院卒。1974年4月,琉球大学着任し,現在,琉球大学理学部教授(専門は物性物理学),理学博士。所属学会は日本物理学会、熱電学会、New York Academy of Science等。日本科学者会議会員。著書に「核の原理」琉球大学核の科学教材研究会(1984),「力学入門」裳華房 (1994),「放射能兵器『劣化ウラン弾』」技術と人間 (2003) など。
[PR]
# by tsuchiya-t-fjcp | 2011-10-20 17:43 | Comments(0)

手作り晩ご飯

ラーメンと外食続きで、『健康によくないよ』と言われてしまいましたので、今日は早めの自炊晩ご飯。。

もずく&冷や奴&ホウレンソー  メインディッシュは『とり丼』!!

鶏の胸肉を醤油&みりんでつけ込み、タマネギであえてフライパンで蒸し焼き。。卵とじにして出来上がり[emoji:e-78]

頑張れば、意外と作れるものです。

超美味でございましたとさ[emoji:e-68]

c0344374_13154385.jpg

[PR]
# by tsuchiya-t-fjcp | 2011-10-20 17:20 | Comments(0)

今日は抜けるような青空の秋晴れで、すがすがしい一日でした。

市内の放射線測定を、一気にやってしまおう!!と固い決意のもと、福山市内32か所にある、「大気環境測定地点」を、朝10時から夕方5時まで走り回り、みっちり調査。

走った距離は、走りに走って140kmなり[emoji:v-363][emoji:v-105]

なかなか大変でした[emoji:v-356]
c0344374_13154255.jpg


鞆浄水場では、草木を測ると微妙に放射線測定器の数値が上がり。。。地上1メートルの空間放射線量は、平均値で0.13μSv/h、50センチでは、0.17μSv/hでした。

ところが赤坂町早戸の「市高入口」バス停前では、地上1メートル地点では0.074μSv/h、50センチでは、0.1μSv/hです。地面がアスファルトだったのが影響していたのか、数値は鞆と比べて、低いものでした。
c0344374_13154229.jpg


どうも草木に装置を近づけると、線量計は、微妙に上昇する傾向があることが分かりました。

河村ひろ子さんと、支部の人と三人での測定調査は、市内ドライブと放射線測定という、二つのお楽しみ[emoji:e-2][emoji:e-3]を同時にこなし、心地よい疲れでした。
c0344374_13154277.jpg

[emoji:e-29]内海大橋からパシャリ。 心休まる瀬戸内海の風景です。
[PR]
# by tsuchiya-t-fjcp | 2011-10-19 18:34 | Comments(0)

世界最初の被曝地、ヒロシマを抱える、広島県の放射線調査の実態はどうなっているのでしょうか。

辻つねお県議の協力の下、広島県の実態を調べてみました。

広島県では、「保健環境センター」という専門の調査機関が、広島県立総合技術研究所 保健環境センター トップページ が7項目の調査をしています。
その7項目とは、
1 モニタリングポストによる空間線量率
2 サーベイメータによる空間線量率
3 定時降下物
4 上水(蛇口水)
5 月間降下物
6 大気浮遊じん
7 サーベイメータによる空間線量率(広域エリア調査)(H23年6月29日~7月1日測定)

です。

これだけみると、「なんだ、ちゃんとやってるジャン」と思われるかも知れません。
ところが、専門的な視点で見ると、いろいろ不十分な点があるのです。

例えば。。。。

6項目目の「大気浮遊じん」という項目。これは、広島市南区にある、保健環境センターの屋上(地上40m)で、大気を10000㎥吸引し、その集塵した空気をフィルターに付け、それをGe半導体検出器という専門の測定器で測定しています。

ところが、広島県は、測定機関を4月12日から6月24日までずっと、大気を吸引し続けて、計測していました。
c0344374_13154111.jpg


大気の放射線測定は、ハイボリウム・エア・サンプラー法といって、大気中の粉じんを、フィルターで捕集し,捕集した粉じんから放射線の成分別濃度を測定する方法です。

このフィルターは放射線専用フィルターを使い、最低、一日1回取り替えなければ正確な数値は検出できません。

ところが、どうも広島県は、長期間フィルターを交換していないようなのです。

これでは問題です[emoji:v-39]

また、岡山県では、牛肉の放射線検査は、県が責任をもって検査してます[emoji:i-279]

ところが、広島県では、県が牛肉の放射線測定はしていません。

消費者にとって、食材の放射線調査をして、検出されなければ安心ですが、検査せずに「安全だ」と言っても、説得力がありません。

広島県の環境保健センターには、高価な放射線測定器や、大気観測用の専用の装置などが整備されています。

これらの装置を、フル活用することが、必要です[emoji:v-216]
[PR]
# by tsuchiya-t-fjcp | 2011-10-18 16:49 | Comments(0)

広島大学の量子エネルギー工学研究室に、お邪魔させてもらいました。

福山市と広島県の今後の、安全な食品検査体制を作るために、どうすればよいのか、専門家の意見を聞くためです。

そこで、Ge(ゲルマニウム)半導体検出器を見学。

生まれて初めての経験に驚くばかりでした。
c0344374_13153796.gif

c0344374_13153810.jpg

これは、ゲルマニウムを−196℃まで、冷却させるための窒素ガス。広島大学では、一週間に一度交換するそうです。
c0344374_13153884.jpg

c0344374_13153809.gif
テレビなどでよく見られる、解析結果の画面。PCの専用ソフトで解析していますが、見慣れないと、どの核種がどの波形かは、分かりません。
c0344374_13153959.jpg

c0344374_13153809.gif
これがゲルマニウム。黒い四角い塊は鉛だそうで、外界からの自然放射線を遮断するために積み込みます。

c0344374_13153992.jpg


顔が映っているのは辻つねお県議。
c0344374_13154001.jpg

c0344374_13153809.gif
これはアンプ。電圧を増幅し、機器の制御に使います。
c0344374_13154032.jpg

c0344374_13153809.gif
窓がない部屋。 放射線を扱うため、窓の開閉は禁止です。室内の空気はビルのフィルターを通し、外界には放射性物質が漏れ出さないように、建物が工夫されていました。
c0344374_13154047.jpg

部屋に入るときは、このような累積線量計を身に付けます。出るときには0.04μSv/h に上がっていました。これは、自然界の放射線が影響している、とのことでした。。。


このような装置は県の健康保健センターにもあるそうです。ところが、県の装置はあまり活用されていない、とのこと。。。。。

なんともったいない話しです。広島県には、他にも大気の放射線量をもっと精密に計測するための専用の装置を持っているそうです。しかし、使い方が不十分なため、精密なデータが公表されていませんでした。

広島県が、すこし頑張れば、県民の食品や放射能の不安を払拭することは出来るのに。。。。
c0344374_13154003.gif


多くのことが学べた大学への見学・懇談会でした。関係者のみなさま。ありがとうございました
c0344374_13154065.gif

[PR]
# by tsuchiya-t-fjcp | 2011-10-17 20:57 | Comments(0)

昨日、10月16日には、福山市民参画センターで、「ヒロシマからフクシマを考える」と題して、学習会がありました。講師は、広島県原水協の高橋信雄さん。高橋さんは元社会科の先生ですが、ヒロシマの原爆に詳しく、「ヒロシマの戦争」について、長年研究を続けています。
「広島への原爆投下から、福島の原発事故をどう考えるのか」として、原爆投下後の広島と被爆者の状況について、歴史的に詳しく解説し、そこから、フクシマ原発事故について、どのように見るか、解説しました。
とても、考えさせられる、深い内容でした。
c0344374_13153792.gif


 少し長いですが、高橋先生の講義の概要をご紹介します。
c0344374_13153707.jpg


(高橋先生の話しの概要)
 広島の原爆で、最も治療の記録が残されている資料は「逓信病院」の蜂谷院長の「ヒロシマ日記」という記録です。原爆投下直後に、被爆者を看病していた人が、おう吐や手指の内出血、血便などの症状を出し、次々に死んでいきました。
ところが、その当時の医者の知識では、なぜ、死亡するのか、全く分かりませんでした。
そして、終戦後の1945年8月20日、広島市内は壊滅していたため、機器が全く不足していたため、東京から顕微鏡が届けられ、それで血液を観察してみると、赤血球・白血球の減少がみられたのです。そして、医師達は、その時、初めて放射線による照射が原因だと分かります。
 9月18日には、アメリカが広島にやってきて「プレス・コード」をしき、放射線の研究は一切許さないことにしました。そして、アメリカは、治療記録が書かれたカルテを全部没収したのです。そのため、それまでの放射線治療の記録は、全てがなくなり、治療も全部中断してしまいます。これが、後の、ABCCとなる訳です。
 ABCCは、広島市内の比治山に施設を作り、被爆者を連れて行って、被爆直後の場所や、その時の状況、立っていたのか座っていたのか、爆心に背中を向けていたのか…など、詳しく聞き取りました。
そして、被爆者が死亡すると、ABCCは通称「ハイエナ部隊」と呼ばれる特別の部隊をつくり、葬式代を出す代わりに被爆者の「検体」をさせるよう、迫ります。
そして検体し、解体した臓器などは全て、アメリカ本国に送り、被爆の影響を徹底的に調べました。その理由は、アメリカが、来るべき、次の核戦争に備えるためです。
 そうすることで、広島の医師が行った治療は中断せざるを得ない状況となったのです。
ヒロシマの知見をフクシマに生かすことが必要です。
それは、内部被ばくの調査結果をABCCが調べてはいるが、その結果については、公表されていません。
 ABCCは、「内部被ばくはない」という立場に立っています。そして、日本政府も、基本的には、アメリカの核の傘政策の下、アメリカに同調しているため、「内部被ばく」を認めません。
だから、福島市内へ、除染も十分でないのに、県民・市民を早く返し、早く収束させようと、躍起になっています。その理由は、アメリカにあります。
アメリカは、湾岸戦争以後、「劣化ウラン弾」を、使っています。劣化ウランとは、原子力発電で、ウラン燃料を作る際、大半の、「原発の燃料とならない」ウランが生成されるため、それの使い道として、重く堅いウランを兵器として利用しようと考えました。
その劣化ウランのために、イラクではたくさんの内部被ばく者や、障害児、奇形など、先天性異常児が生まれています。
アメリカは、その事実を認めたくないために、内部被ばくを認めない立場をとっています。そして、そのアメリカに追従する日本も、内部被ばくを認めていません。
 いま、私たちがすべきことは、日本政府が避難解除をし、早く原発事故を収束させようとしていますが、内部被ばくの事実をしっかりと日本政府に認めさせ、その処理に全力を挙げさせることです。
それが、ヒロシマからの教訓といえます。また、「福島から原発は認めない」という運動を大きく広げ、政府に原発立地の規制をかけさせることが大切です。
規制緩和の名の下に、福祉や医療、教育、農業など、あらゆる分野で人間を軽んじる風潮が広がりましたが、「原発を規制」することで、その流れに歯止めをかけることが出来るのではないでしょうか。原発からの撤退を、おおきな運動にしましょう。
[PR]
# by tsuchiya-t-fjcp | 2011-10-17 20:34 | Comments(0)

ラーメン好き

ラーメンがだいすき人間は多いでしょう[emoji:v-373]

気が付けば週に3回は食べてます。。。。  福山市内のお勧めラーメン店の中でも、王座級が「ラーメン 七福」[emoji:v-63] 

言わずと知れた、福山ラーメン界のトップの座を走り続けています。。。

c0344374_13153614.jpg


私も、20年以上お世話になった、七福!  息子と同級生だったこともアリ、青春の思い出がいっぱいの名店です。

今日の昼はミソラーメン(600円)をペロリ。 う~~~~ん 美味[emoji:v-237]
いついつまでも、元気で美味しいラーメンを出してもらいたいものです[emoji:v-290]

c0344374_13153744.jpg

[PR]
# by tsuchiya-t-fjcp | 2011-10-16 12:34 | Comments(0)

OSUSUME 読書

実家が本屋だったので、いろんな本に囲まれて育ちました
c0344374_13153536.gif


原発事故で、放射能が世界中に撒き散らされる中、被曝の影響に対する「正しい知識」が必要な世の中になっています。

本当にやっかいです。。。。。。。

そんなとき、お勧め本を二冊紹介
c0344374_13150442.gif


一冊は「放射線被ばくから子どもたちを守る」という本。
c0344374_13153534.jpg

800円 出版社:旬法社 編集はNPO法人 セイピースプロジェクト編

これは、小さな子どもを持つ若いお母さん・お父さん向けのブックレットで、1時間程度でぜんぶ読めます。
「年間1mSv の基準値って、幼児にどんな影響あるの?!」とか、「関東圏の食品は出来るだけ食べないほうがいいのでしょうか?!」といった、父母の素朴な疑問に、丁寧に図や写真付きで解説している、分かりやすい本です。

もう一冊は「これでわかる からだのなかの 放射能」
c0344374_13153616.jpg

1400円 出版社:合同出版 安斎育郎著

安斎育郎さんの、編集で、放射能の基礎知識、からだの中の放射能、核実験の体への影響や、原発事故に由来する体内の放射能、食品汚染について、、、、などなど、過度に恐れずしかし、慎重に、という原子力技術の研究者ならではの視点から、分かりやすく、疑問に答える形で、解説されています。

どちらも、ネットでも手に入るし、おおきな本屋さんにもあるかも。注文でも手に入ります。

なかなか、面白く、勉強になりますよ
c0344374_13153666.gif

[PR]
# by tsuchiya-t-fjcp | 2011-10-15 18:35 | Comments(0)

福祉祭りの会場近くに、「福山JA」がありますが、その入口前を通ったら、びっくり!

『わが国の農業・農村を壊滅させるTPP交渉への参加断固反対!』と書かれたのぼり旗、が行列で掲げられてます。

いま、野田政権は、TPPに参加しようとしていますが、これは、日本の貿易に関する全ての関税を撤廃するもの。
 こうなると、海外の安い農産物が大量に輸入されるようになり、日本農業は文字通り壊滅します。しかも、海外の農産物は、「くん蒸」といって、硫酸で消毒するため、体にもあまりよくない、と言われます。

TPPが実行されると、食料自給率が40%を切る状態で、食料主権を外国に売り渡すような内容なので、私はTPPに反対です[emoji:v-359]

そんな思いがあるので、福山JAののぼり旗に全く同感しました。  JAガンバレー[emoji:v-426]
c0344374_13153575.jpg

[PR]
# by tsuchiya-t-fjcp | 2011-10-15 17:51 | Comments(0)

福祉まつりと・・・

今日は、安原一二郎さん(元福山市議)と、10時~16時まで、地域のお宅をごあいさつ回りをしました。

昼には、ローズアリーナで、『ふれあい福祉まつり』が開かれていて、参加しました。
たくさんの福祉関係の施設職員さんや、市の福祉部門の職員さんが大活躍[emoji:v-91]

楽しませてもらいました[emoji:v-63]
c0344374_13153407.jpg


会場に入って、まず目に入ったのが、消防署の「支援車」なる、デカイ車。いったいこれは何???
と思い、中を見てみたら、ホテルみたいに広い豪華な車内。
c0344374_13153491.jpg

大規模な災害が起きたときなど、消防署の職員が救助活動に向かって、寝泊りする場所がないので、この車の中で、生活するように作られたそうです。
消防職員には、いつも頭が下がります[emoji:v-105]
c0344374_13153402.jpg


続いて、各出店ブースに行って色々な知り合いにごあいさつ。今年は、ノルディック・ウォーキングという、杖を突きながら歩くブースも出店されていて、興味津々[emoji:v-228] 

1枚100円のお買い得ざぶとんや、神石高原町の美味「きなこもち」、カレーライス、焼き芋&焼き鳥、洗濯物干しや、ゴマオイル、お料理セットや、出来たて引き立てコーヒー、新鮮たまねぎ、などなどなどなど、・・・・・抱えきれないくらい、掘り出し物を買いました[emoji:v-374] 
c0344374_13153474.jpg


このお祭りは、毎年参加してますが、いつも掘り出し物が多く、楽しいものです。
会場内では、ガン細胞の顕微鏡写真見せてもらって、勉強にもなるし。
c0344374_13153414.jpg


参加したスタッフのみなさん、福山市福祉部局のみなさん、関係者のみなさん、たいへんお疲れ様でした~[emoji:v-424]
[PR]
# by tsuchiya-t-fjcp | 2011-10-15 17:42 | Comments(0)