ブログトップ

やっと復活です

 本日でちょうど2か月経ちました。

 忘れもしない6月30日。。。  

参院選中のバタバタしている最中に、自転車でボキリ・・・・骨折してしまい、、
ギブス装着5週間、その後、リハビリ5週間の生活を送ってました。

そのため、7・8月中の夏の楽しい記憶はほとんどない・・・・・007.gif

生まれて初めての骨折で、四苦八苦の毎日でした。

さらに、定例の早朝宣伝も中断していましたが、本日からめでたく再開です。
c0344374_12462298.jpg
久しぶりの火曜日の、入舟町2丁目交差点での宣伝。

腕が使えない期間は、あらためて、健康のありがたみを感じました。
c0344374_12462150.jpg


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2016-08-30 13:04 | Comments(0)

AREYA KOREYA

 8月も月末に差し掛かり、何かと慌ただしい毎日ですが、9月議会へ向け、要求懇談会を開きました。
c0344374_17434312.jpg
議会前には、様々な地域課題や、運動団体の要望などを聞き取り、論戦に生かしますが、現地に直接出向いて話を聞くケースと、今日のように、市役所にお越し頂いて、お話を聞くケースがあります。
c0344374_17434341.jpg
今日は、たっぷりと時間をかけてじっくりと、町づくりの要望や地域課題についてお話を聞かせてもらいました。
「住民本位の町づくりを」「障害者年金の制度の周知をもっと徹底して」など、多彩な話を聞かせてもらいました。

 夕方からは、毎月恒例の「9の日」宣伝です。
いつものように「憲法9条守れ!」「安保法制の廃止を」を求める宣伝・署名活動に取り組みました。
c0344374_17434252.jpg
 今日は、イタリヤ、ベトナム、インドなど、外国の方がたくさん「YES! Peace!」と署名をしてくれました。
c0344374_17434256.jpg
 「No! WAR! YES! Peace!」は、世界共通語です。
c0344374_17434339.jpg
 続けることが大切なこの活動。

多忙な毎日ですが、頑張っておりまする。

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2016-08-29 17:52 | Comments(0)

まとめちゃいました

 19日からの活動をまとめてUPです。

 8月19日は、全国いっせの「安保法制廃止! 憲法まもれ! 総がかり行動」ですが、福山でも30~40人の様々な市民団体が集まり、宣伝・署名行動に取り組みました。
c0344374_13432805.jpg
参院選で、改憲勢力が2/3 を占めたことに危機感を感じているのか、この日は、マイクで署名を訴えると、次々と署名に応じてくれる人が見られました。
c0344374_13495270.jpg
 中には、外国の方が「憲法を守ろう!」と折鶴をプレゼントしてくれたり、「ガンバッテ」と募金を差し出す方もおられました。
c0344374_13432810.jpg
平和憲法をまもれ! の声は健在です。

この日は、夜は、県政・市政報告会も開きました。
c0344374_13433880.jpg
 6月議会の報告や、各地域や団体などの要望や意見をたくさん聞かせて頂いて、濃密な時間でした。
c0344374_13433829.jpg
 20日には、いちにち「テクテク訪問」です。
骨折後、初めて自転車に乗って移動し、おっかなびっくりです。
c0344374_13460077.jpg
徐々にリハビリしながら、治療が進んでいます。

そして本日は、いつものように暗いうちから起き出して早朝配達。
c0344374_13460900.jpg
 薄暗いうちは、涼しいのですが、日中は激暑の日が続いています。

今日も一日、頑張っておりまする。


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2016-08-21 13:54 | Comments(0)

 弁護士による、8月の無料法律相談会は8月24日です。

まだ予約にゆとりがありますので、ぜひご利用ください。

c0344374_14160797.jpg
無料法律相談会
●日時:8月24日(水) 午後6時~
●場所:土屋とものり事務所 (多治米町4-28-10)
●連作先:090-5263-3354、084-957-2304

*相談料は無料です。お気軽にご連絡ください。



[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2016-08-18 14:19 | Comments(0)

 本日は、8月15日。71周年目の終戦記念日です。

戦後71回目の終戦記念日にあたり、日本共産党は、日本軍国主義がおしすすめた侵略戦争と植民地支配の犠牲となった、内外の人々に、深い哀悼の意を表し、不戦の誓いを記した日本国憲法9条を守り生かす決意を訴えるために、福山駅前で、宣伝しました。

c0344374_11270927.jpg
 いま、安倍政権は、憲法の平和主義を根底から覆す暴走を続けています。集団的自衛権行使を容認する閣議決定を行い、安保法制=戦争法を強行するなど、日本を再び「海外で戦争をする国」に変質させようとしています。
 さらに、安倍政権は、明文改憲への執念を露骨にしています。先の参議院選挙では、「憲法隠し」に終始しながら、選挙がおわったとたん、自民党改憲案をベースに3分の2を「政治の技術」で構築していくと表明しました。9条2項を削除し、「国防軍」創設を明記し、海外での武力行使を無条件、無限定に可能とすることに安倍改憲の本丸があります。

 日本共産党は、安倍改憲を許さず、憲法の平和主義を守り、生かすために、恒久平和を希求するすべてのみなさんが、政治的な立場や思想・信条の違いを超えて、力を合わせることを心から呼びかけます。

c0344374_11271017.jpg

 いま、安倍政権は、安保法制=戦争法にもとづいて、南スーダンに派遣されている自衛隊の任務拡大と武器使用の拡大をしようとしています。
 7月に入り、南スーダンの首都ジュバでは、国内で戦闘が勃発。
 ジュバのトンピン地区という所にある、自衛隊の宿営地内で、複数の弾痕が見つかるなど、南スーダンが「殺し、殺される」初めてのケースになる可能性があります。

 日本の自衛隊員が、一人も殺したり殺されたりすることのないよう、安保法制=戦争法の発動を許さず、廃止をもとめる世論を広げることがなにより大切です。
福山駅周辺には、毎月「9」のつく日の午後5時から、市民団体が「憲法9条まもれ! 安保法制廃止を!」と宣伝・署名活動をしています。
この取り組みにぜひ、力を貸してください。

 戦後71周年の終戦記念日にあたり、戦後築き上げてきた、「日本の自衛隊員が他国で一人も殺したり殺されたりしていない」-この財産を、今後も継承し、再び戦争をする国への道を絶対に許さないために、みなさんとともに、これからも全力をあげる決意です。


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2016-08-15 11:40 | Comments(0)

 昨日は、71回目の「ヒロシマの日」。毎年の恒例行事ですが、原水爆禁止世界大会に出席してきました。
c0344374_11442793.jpg
毎年、この大会に出席していますが、世界から核兵器をなくそうと、日本国内だけでなく世界中で、地道な活動をしている若者からお年寄りまでの幅広い年代の人たちのガンバリに勇気と元気をもらっています。
c0344374_11442759.jpg
 今年は、北海道の学校の先生が、昨年、ヒロシマに初めてやって来て「生徒をぜひ参加させよう」と、学校で実行委員会を作り、多くの生徒を一緒に引き連れてきていました。被爆者の高齢化が進み、被爆体験と核兵器廃絶の運動を次世代に継承することが大切な今の時代に、この先生のがんばりに勇気をもらえました。
 夕方は、地域の夏祭りで「風船釣り」の準備におワラワでした。
c0344374_11443822.jpg
c0344374_11443802.jpg
 子どもたちがワイワイと大喜び。
c0344374_11510997.jpg
 200個作った水風船も、最後には完売し、楽しいひと時でした。。
c0344374_11443875.jpg
 本日は、6月30日に骨折した左腕の検査の日。。。。

 ドキドキしながら、診断結果を聞くと、「今日からギブスを外してもいいよ!」とのこと。。。。。

 激しい踊りやスポーツ、水泳などは、この夏はNG! だそうですが、徐々に日常生活に戻れるため、嬉しい結果となりました。
c0344374_11442732.jpg
 5週間余り、体の一部になっていたギブスともお別れです037.gif。。。。

 たくさんの方にお見舞いのお言葉を頂き、また、たいへんご心配をおかけしました。
 今後は、いつものように元気いっぱい、全力で頑張りますので、変わらぬご指導宜しくお願いします。040.gif
 



 



[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2016-08-07 11:59 | Comments(0)

 毎日、激暑の日が続いていますが、今日も一日、イロイロでした。
 午前中には、市民団体のみなさんと、まちづくりについてみっちり懇談会。

 午後からは、「第2回連携中枢都市圏協議会」でした。
 これは、福山市が「中枢都市」という中枢都市となり、これから、井原・笠岡、三原、尾道、府中市と、神石高原町、世羅町の6市2町が、人口減少社会を迎える今の時代で、連携を強めようというものです。

c0344374_20430886.jpg
 今日は、各自治体の市長と町長が全員集まり、講演会が開かれたので、参加しました。
 講演は、一橋大学の辻琢也教授が「人口減少社会における広域連携のあり方」と題し、少子・高齢化社会を迎えるこれからの自治体のまちづくりの在り方について解説しました。

「保育料や子ども医療費の助成制度の拡充は、行政の負担が増える」と言ったり、「病院・水道事業の民営化や指定管理者制度の導入を」といった行政改革を進める方向の話をするなど、??と感じることが多くある内容でしたが、政府の考え方がよくわかるお話でもありました。

c0344374_20430899.jpg

 勉強会が終わると、駅前にダッシュ。
 これから「5」のつく日は市議団でかってに「子どもの日」と名付けて、子ども医療費助成制度の拡充と、福山で自公方式の中学校完全給食の実現を求める署名・宣伝活動をしました。

c0344374_20430995.jpg

 宣伝していると、中高生くらいの女子生徒や若い女性が次々と足をとめて「子どものお医者代は引き下げて」と署名に応じてくれました。
 やっぱり、多くの市民の皆さんは「福祉を充実して」と願っています。

c0344374_20430906.jpg
 今日の講演でも先生は、「福山市は豊かな財源がある」と評価していましたが、ムダな公共事業を福祉と暮らしにふりまける、政治改革は待ったなしです。


 子育てしやすい福山市にするために、中学校3年生まで医療費無料化を! 実現まで、あきらめずに頑張り続けます。


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2016-08-05 21:13 | Comments(0)

 参議院選挙や、腕の負傷で、発行が中断しておりました、議員通信「かわら版」316号の完成です!
c0344374_15055716.jpg
 片腕でのパソコン作業のため、作業効率が悪く大変ですが、8月度は、ガンバッて発行する予定です。
 
 しんぶん「赤旗」などに馳せ込んでお届けしています。


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2016-08-03 15:09 | Comments(0)

 7月30日から3日間、神戸市で行われた「第58回自治体学校in神戸」に参加し、みっちり勉強してきました。
c0344374_19455635.jpg

開会は、勇壮な太鼓や獅子舞で歓迎。

c0344374_19455624.jpg
記念講演は、加茂利男大阪市立大名誉教授の『日本型人口減少社会と『地域再生』ー不安と混迷の時代をどう生きるかー
という講演会を聞きました。
 テロや災害、改憲派の台頭など世界も日本も不安ばかりの時代の中、連帯と不屈の精神が希望を広げる、という骨太の話をされ、深く感動です。
c0344374_19545806.jpg

日曜日には、市内の大学で、連携中枢都市圏の問題について、みっちりと学びました。

福山では、学校統廃合計画や公共施設再整備、立地適正化計画や介護保険の地域包括ケアなど、国に方針を率先して全国トップ水準で進めています。 それへの、対抗軸は何なのか?

しっかり学びました。

c0344374_19470375.jpg
最終日は、大災害時代の中で、地域が主人公の防災対策をどのように進めるのか? 
3日間の自治体学校のフィナーレにふさわしい骨太の特別講演を学びました。
c0344374_19455604.jpg
 地域防災学が専門の、西堀喜久夫愛知大学名誉教授は、「自然は絶えず変動しており、自然災害は社会の在り方と取り組みによって被災の程度と内容が決まる」として、「阪神・淡路大震災、東日本大震災の復興過程を振り返り、『事前復興』『防災省』の必要性や、災害時のきめ細かな対応を行うため、小さな地方自治を大切に」と講演しました。

 地方自治の可能性と奥深さ、面白さを再認識できた、貴重な3日間の研修でした。



[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2016-08-02 20:04 | Comments(0)