ブログトップ

めいっぱいでいけ!

 一月は「いぬる」と言います。「いぬる」とは、福山弁で「去る」のこと。 とは、小学6年生の時に、W先生が話していたことですが―

毎日が早すぎます。

ふと予定表を見れば今月の休暇は一日。

そういえば、2014年はのべ、10日しか休めなかったな~と思いながら、今日もめいっぱい、つめこみ作業をしています。
c0344374_10014459.jpg
議員通信、「かわら版」287号 ができました。

本日も、奮闘中でございます。
c0344374_10014463.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2015-01-28 17:00 | Comments(0)

とどけ 平和の思い


 今日は冷たい雨の日でしたが、総選挙後初めての国会開会日です。
 安倍政権が、集団的自衛権の行使容認や、秘密保護法施行など、暴走をつづける中、福山の共闘組織「STOP!秘密保護法 福山緊急行動」は、夕方、福山駅前で「戦争するな! 緊急行動」をしました。

c0344374_19173991.jpg

 緊急の集まりで、しかも雨の中ですが30人があつまり、安倍政権がめざす「戦争する国」へNO!の思いを、リレートークで訴えました。

辻つねお県議も報告。

c0344374_19173908.jpg
駅前は、平和の思いで溢れていました。
c0344374_19173999.jpg



[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2015-01-26 19:30 | Comments(0)

 本日は温かい一日だったので、午前中は宣伝カーに乗り込み、街頭から議会報告などの街頭宣伝しました。

c0344374_17500261.jpg
 町内では、どこでも雰囲気が温かく、話していると家から出てきて「え~こと言うなあ。自民党は日本のことを全然考えていない。頑張ってくれ」と握手を求めて来られる方がおられ、うれしいかぎりです。
 さらに、畑仕事中の手を休め、深々とお辞儀をしたり、渡したチラシをしっかりと読んでくださったり・・・
 天気が良かった影響もあったのか、日本共産党へのあたたかい雰囲気でした。
お昼は、炊き出しをしてみんなで昼ごはん。
c0344374_17500275.jpg
ふだん、大人数で食べることがないので、楽しいです。

 午後からは、「原発をなくす福山連絡会」が主催する講演会に参加しました。
これは、福島県から広島県に移住し、県北で酪農を営んでいる女性を招き、生活の様子を聞きに行きました。
c0344374_17500205.jpg
 福島原発事故のために、酪農の仕事が台無しになり、やむなく広島に移住。
その間の壮絶なたたかいを経験し、NO!原発の運動にかかわるようになった、という話を聞きました。
 本日は、鹿児島県川内原発、再稼働ストップ! の大集会に3000人が集まったそうです。

一家の幸せな人生を台無しにする原発は、いらない!  あらためて思いました。
 


 


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2015-01-25 17:55 | Comments(0)

dotou no mainichi

 ここ何日間か、あまりにも忙しくてブログUPもおぼつかない怒涛の日々でした。
生活相談が連日立て続けに入り、走り回ったり、新年度予算のヒアリングや行政レクチャー、労働基準監督署へブラック企業対策で相談に行ったり・・・・
とりわけ、アタマを悩ませているのが、ビラ作成の作業です。

 これまでの市民アンケートの結果を分析したものや、国政などの政治情勢を分析し、→ペーパーにまとめます。
c0344374_19301222.jpg
そして、それをわかりやすくお伝えするために、政策チラシの基本コンセプト設計。
c0344374_19301287.jpg
その後はラフスケッチ。
c0344374_19301217.jpg
今日も長い長い会議で、あ~でもない、こ~でもないと加筆・修正して、モマレテ完成度を上げていきます。
c0344374_19301211.jpg
 サラリーマン時代に、機械設計していた手法とよく似ていますが、最近、マイニチ午前様。

コーヒーが進みます063.gif

いっせい地方選挙まで、あと2か月を切りました076.gif

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2015-01-23 19:33 | Comments(0)

 今日から一週間が始まりました。
午前中は定例の議員団会議、午後からは生活相談、夜は、輪番での「福山民報」の作成です。
c0344374_20464942.jpg
 最近、毎日1~2件の生活相談が寄せられます。
圧倒的に多いのが「生活困窮」や「介護保険制度」に関わる問題です。
どの人も口をそろえて「アベノミクスなど関係ない」と話します。

 自民党政権は来年度予算案を閣議決定しましたが、医療、介護、年金など社会保障を軒並み削減の予定です。
これからますます、深刻な相談が増えるのではないか、と心配です。

おおもとにある国の政治を、くらし・福祉最優先に一刻も早く切り替えねば!  
様々な相談を聞きながら、切に思います。



[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2015-01-19 20:49 | Comments(0)

辻県議と宣伝

 本日は、辻つねお県議と、大型宣伝カーでの宣伝活動に取り組みました。

c0344374_18063390.jpg
 これは、総勢17人で、おそろいの赤ジャケットを着こんで、のぼり旗を持って、選挙戦本番さながらの宣伝の様子に、車からクラクションを鳴らす人や「がんばれ~」と声援を寄せる男性など温かい激励が寄せられました。
c0344374_18063332.jpg
 また、商店街では「不景気で、いつ店をたたもうかと不安ばかりだ」「安倍さんの政治はとにかく悪い。早く辞めてもらいたい」といった声も聞かれました。
c0344374_18063380.jpg
 安倍政権は、新年度予算案を提出しましたが、介護、年金、生活保護制度など、福祉を軒並み削る一方、軍事費を増額し、大企業の法人税はさらに引き下げるなど、めちゃくちゃです。
あんまりにも冷たい、国民イジメとも言える政治に、国民の我慢も臨界です。
ある人は「共産党がもっとガンバッて、あの人を退陣させてください」と話していましたが、国民一揆をおこし、政権をかえるような世論と運動が求められていることを痛感しました。



[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2015-01-18 18:12 | Comments(0)

県政市政報告会

 本日は辻つねお県議と、4人の市議団で、「広島県政・福山市政報告会」を開きました。
4人の市議が、国保、介護、りむ・ふくやまの実態や教育行政について議会での論戦の様子を報告。
c0344374_17260117.jpg
続いて辻県議が広島県政の実態についてくわしく話しました。
c0344374_17260175.jpg
 広島県は、『道路県』と言われるように、予算の使い方が道路建設に偏っています。
そのため、学校や保育所、幼稚園など公共施設の耐震化が遅れています。
さらに土砂災害を防ぐための砂防予算を10年間連続して減らし続け、「災害に弱い」町になっています。
辻県議は「不要不急の道路より、県民の命と財産を守るため災害予算を増やせ」と主張していると話しました。その結果県内の土砂災害危険個所調査を前倒して進めることになり、土砂災害危険区域の指定も早まったそうです。

 広島県は、日本共産党議員が一人しかいませんが、一人議員でも、大きな仕事が出来ていることを実感しました。
c0344374_17260142.jpg
今日は猛烈な寒さでしたが、ひざ突合せ、とことん懇談ができました。


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2015-01-17 17:36 | Comments(0)

視察2日目

 本日は、茨城県守谷市に視察に行きました。
ここでは「アワーズもりや」という、商業ビルの運営を、民間企業と守谷市が共同して運営していますが、この会社が、福山市のリム・ふくやまを管理・運営する会社と同じ企業だったため、参考になることはないかと、視察に行ったのです。

c0344374_13190860.jpg

 守谷市は、東京のベッドタウンで、近年急激に人口が増えており、駅周辺はたくさんの開発が行われています。
アワーズ・もりやは、地上3階建てですが、商業床がなかなか埋まらず、3階部分はほとんど空き部屋状態でした。

c0344374_13190985.jpg

それでも担当課の職員さんは、費用対効果や、財政規律を維持しつつ、駅前の活性化を進めるという、困難な課題に立ち向かい、苦労しながら運営していました。

何より驚いたのは、担当職員さんたちの姿勢です。
企業に対しても、厳しく、真摯に向き合っていました。

c0344374_13190815.jpg
 とても参考になる視察研修会でした。



[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2015-01-15 13:19 | Comments(0)

勉強になるな~~

 今日から明日まで、河村市議、村井市議と一緒に一般行政視察に来ております。
今日は、滋賀県近江八幡市の療育事業についての研修です。

ここは、人口8万人余の自治体ですが、発達障害を持った子どもの支援や、ヘルプサービスを公設公営で行っています。
c0344374_16373028.jpg
「官から民へ」の流れがつよい今日、行政責任を果たして福祉を充実している市政運営のコツについて学びにきたのです。
c0344374_16373031.jpg
勉強してみてわかりました。

「福祉は人なり」といいますが、スーパー行政職員のともいえるような、分厚い障害者福祉体制を構築していました。
保健師さんや、直営の福祉事業、学校と福祉の連携、職員の資質の向上などなど、、、ただただレベルの高さに圧倒されました。

余談になりますが、この町では、学校の校庭は芝生化をしており、全館クーラーを設置。中学校給食もあり、学校のトイレはすべて洋式化ばかりでなく、ヲシュレットやタナまでついている、応接間のような装備だそうです。
c0344374_16373047.jpg
目からウロコの視察研修会でございます。




[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2015-01-14 16:42 | Comments(0)

 本日は、午前中は団会議や資料作成や、打ち合わせなどデスクワークで、午後からは、生活相談や神辺支所への市長申し入れ、夜は会議です。

またもや神辺町で不幸な水路転落死亡事故が起きたため、4人の市議団で、神辺支所で緊急対応を求める要望書を提出してきました。
c0344374_18162772.jpg
神辺町が地元の河村議員が提出。
現地調査の結果を支所長に伝えました。
c0344374_18162733.jpg
事故現場には、自己発光する安全器具を設置することを検討しているそうです。

神辺町は、合併して10年目になろうとしていますが、水路やため池の安全対策が遅れており、転落事故が後を絶ちません。

安全な街づくりへ、行政が責任をもった対応をするよう、つよく求めました。




[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2015-01-13 18:19 | Comments(0)