ブログトップ

<   2014年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

あっつい!

 本日も猛暑日でしたが、毎週発行の議会通信の編集に精をだしました。
c0344374_13281761.jpg


 それにしても、多治米町の事務所は、西日の直撃でとてもあつい!!
部屋の中でも汗が噴き出ます。

熱中症に気を付けながら、仕事に励む一日です[emoji:v-87]

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-07-30 17:25 | Comments(0)

 本日は「9」のつく29日です。
毎度のことですが、毎月9,19,29日は、「日本国憲法9条をまもれ!」「日本を戦争する国にするな!」と、駅前で署名活動に取り組んでいます。
c0344374_13281671.jpg


 7月1日に、安倍政権が集団的自衛権の行使容認の閣議決定を強行してから、雰囲気がガラッと変わった気がします。
「集団的自衛権に反対です」「安倍さんはどうしようもないね」と、積極的に署名に応じてくれる人が目立つようになりました。
しかも、中・高校生や、学生が多いのが特徴。

 ある二人連れの専門学校生は「公務員の専門学校に通っているが、親に『自衛隊だけには入るな。戦争に行かされるかもしれないぞ」と話されたそうです。そして、「こえ~時代になってしまった」と語っていました。

 また、友人が海上自衛官という学生は「もし戦争になったら自分で足の骨を折ってでも、戦争にはイカンつもり、と話していたよ」と教えてくれました。
c0344374_13281600.jpg


 若者にとって、戦争が身近な話題になっています。


こんな時は、

「友達や彼氏が戦場に行かないよう、僕は頑張るよ。みんなも学校や地域、家族と一緒にこのことを話題にし、て戦争する国づくりに一緒に反対しよう!」と語ることにしています。

 こんなやりとりをすると、自然に握手ができます。

 今日は、たくさんの若者達と握手ができ、元気をもらうことが出来ました。

 ピースフルな「9」の日は、これからも続きます。
[emoji:v-354]
[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-07-29 22:33 | Comments(0)

 仁比そうへい参院議員が東京への国会帰りの途中、福山駅前で国政報告会を行いました。

 はじめに、辻つねお県議が、オール与党の広島県政の中、県民の願いが届く議席を勝ち取るため、全力をつくすと力強く決意。
c0344374_13281485.jpg


 続いて、仁比さんです。
c0344374_13281550.jpg


 真っ黒に日焼けした仁比さんは、秘密保護法の強行や集団的自衛権行使容認を強行した安倍政権を、みんなで力をあわせて打倒しようと呼びかけました。

 部活帰りに聞いていた中学生も「戦争ハンターい」と聴衆に加わって耳を傾けていました。
聞けば「戦争は絶対イヤです。戦争反対!と叫んでいるので、友達と聞いてみた。学校でも話題にしたい」とのこと。

 平和を愛するすがすがしい中学生達のひたむきさに、ホロッと感じます。

 戦争推進勢力に、は負けるわけにはいきません。
c0344374_13281574.jpg



暑さに負けず、がんばりまっしょい

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-07-28 18:13 | Comments(0)

ザ 平和行進!

 昨日、核兵器廃絶を訴え、東京から広島まで歩いて来た「国民平和大行進」の一行が、猛烈な炎天下の中、福山入りしました。
c0344374_13281348.jpg


 そして、大門町の公園でタペストリーなどを受け取った後、福山から広島にむけ、「核兵器はいらなーい」「集団的自衛権許さないぞー」とシュプレヒコールをしながら行進をつづけ福山市役所に到着しました。
c0344374_13281346.jpg


 本日は、一点、福山市役所の出発式では雷が鳴り響き、土砂降りのあめの スタートとなりましたが、小学校4年生から、80歳代までの行進団が、元気に尾道市役所に向かって行進に出かけました。
c0344374_13281339.jpg



 この行進団には、インドのマニシャさんと、アメリカのソフィアさんが、平和運動の国際連帯として、平和のきずなを深めに一緒に歩いています。高齢者施設のみなさんが、連帯のしるしとして、5000羽を超える千羽鶴を贈呈していました。
c0344374_13281416.jpg


 沿道からは「ガンバレー」といった声援が寄せられていました。
猛暑の中、毎年恒例の「核兵器廃絶をもとめる平和行進」は、57周年を迎えます。

 この行進をやめる時は、世界から核兵器がなくなる時です。
そんな時代を早く作らねば・・・

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-07-27 09:36 | Comments(0)

本日も猛暑の一日ですが、第7回学校教育環境検討委員会が開かれ、傍聴してきました。

 これは、中学校給食の実施や、クーラーの設置、洋式トイレや冷水器の設置などなど、子ども達が安心して勉強できるよう、学校環境について話し合う場で、保護者やPTA関係者、地域の代表など、色々な立場の人が参加し、毎月一回議論を重ねています。

 今回は、中学校給食と、クーラーの設置について、集中的に議論されました。
中学校給食については、この審議会として、「中学校における完全給食が望ましい」との答申の中間まとめが決まりました。
c0344374_13281252.jpg


 さらに、教室のクーラーの設置についても、最近の猛暑の傾向を受け、「子どもにとって夏に学校に行かせることが苦行になっている」「暑くて我慢の限度を超えている」「体温の低い子どもが増えておりエアコンがないことは子どもの命にかかわる重大な事態だ」といった意見が出されました。
 そして、福山市に対して、「教室にクーラーの設置を求めよう」と審議されました。

 これは、一歩前進です。

 私は、6月議会で、中学校給食と、教室へクーラーを設置するよう求めてきましたが、このような市民の意見と、議会での論戦が実って子ども達への、豊かな教育環境が実現します。
今後も頑張りたいと決意しました。

6月議会の中学校給食、クーラー設置について質疑と答弁をお知らせします。



(質問) 
 中学校完全給食の実施について質問します。
 6月12日に、市内の「中学校給食を実現する会」のメンバーらが、市長に対し、「中学校完全給食の実現を求める」要望署名6,695筆分を提出しました。 昨年9月5日に提出された第1次分の6229筆と合わせると、1万2924筆となります。
 この会のメンバーは、第3次分の提出も計画しているとのことです。
 会のメンバーは、この活動を通じ、様々な声を聞いておられます。
 ある母親は、「食育が注目される今、中学生にこそ温かい給食を提供するのが、大人の責任です」と、話していました。
「市内でも中学校給食がある地域とない地域があるのはおかしい」という声も聞かれました。実施を求める、1万2,924人分の要望についての受け止めをお答え下さい。
 3月議会本会議の答弁では、「学校教育環境検討委員会での議論を注視する」とのことでした。
答申は、10月に提出される予定ですが、市民の願いに応えるのなら、一刻も早く実施の決断をするべきではないでしょうか。ご所見をお示し下さい。以上について、お答え下さい。

(答弁)
 中学校給食についてです。
 学校教育環境検討委員会において、本市が小中一貫教育を進める上で望ましい教育環境のあり方について審議いただく中で、中学校給食についても、より具体的な論議がなされるものと考えており、検討委員会での論議を注視してまいります。

(質問)
 教室へのクーラーの設置について質問します。
文部科学省は5月23日に、公立学校施設のクーラーの設置状況調査の結果を公表しました。 
これによると、公立小・中学校の普通・特別教室のクーラーを設置している割合は、29.9%で、前回調査比で、11.0ポイント増でした。
 都道府県別の小・中学校の設置状況は、「東京都」の設置率が最も高く81.3%ですが、広島県は、19.7%で、全国29位となっています。また、公立幼稚園の設置率は、32.8%で28位、高等学校は、46.1%で、19位となっていました。
さらに、県内の状況は、大崎上島町が、小・中学校の普通教室の設置率は100%、大竹市では、小学校では96.1%、中学校は96.8%です。
 福山市は、小学校の普通教室は、3.5%、中学校は3.7%であり、県内平均よりもさらに立ち遅れています。
100%設置の大崎上島町では、「地域の宝である子ども達に、豊かな教育環境を」との理念で、校舎の耐震化と、防水工事や内装改修などの、リフォーム工事と同時にクーラーを設置したそうです。
 そのため、「子ども達が授業に集中できる」「夏は教室が快適」と、喜びの声が寄せられている、とのことです。
 今年は、5月27日に、県内初の真夏日が記録されましたが、最近の夏は、猛暑日が長く、9月に入っても異常な暑さが続くのが傾向です。福山市内のある中学校は、生徒指導規程に「うちわは学校に持って来てはいけない」などと過酷なルールを決めていますが、学校現場では、「暑くて授業に集中できない」との声が出されており、クーラーのない教室は、子どもにも、教員にも、厳しい環境です。
 いまや、公共施設でクーラーがないのは、学校だけ、と言われる状況です。
そこで質問します。
 福山市内の公立学校のクーラーについて、幼稚園、小・中学校、特別支援学級、高等学校における、それぞれの設置状況、保健室、校長室、職員室ほか特別教室と普通教室の区分けで、それぞれの設置状況をお答えください。さらに、クーラーを設置する際の基準等があれば、詳細をお答え下さい。

 また、全教室へのクーラーの設置は緊急課題ですが、いまだ設置に踏み出さない理由についてお答えください。

 昨年の本会議の答弁では、これまでの学校での暑さ対策は、温度計の設置、暑さ指数の黒板表示、水分補給や激しい運動を避けるなどの指導のほか、扇風機、グリーンカーテンなどの利用、とのことでした。しかし、この対策だけで授業に集中できる環境となるのか、大いに疑問です。
これまでの課題と、今年度の暑さ対策の方針をお示し下さい。
 また、福山市の全小・中学校でクーラーを設置した場合の、必要経費をお示し下さい。
そして、全学校に、クーラーを設置することを求めます。
以上についてお答えください。

(答弁)
 次に、教室へのクーラーの設置についてお答えします。
 はじめに、本市の公立学校における空調設備の設置状況についてであります。
 幼稚園におきましては、すべての保育室、遊戯室、職員室に設置しております。
 小中学校におきましては、体温調節の困難な児童生徒の在籍する特別支援学級に空調設備を設置しているところであります。
 さらに、図書館やパソコン教室などの特別教室、また、保健室や職員室、放課後児童クラブや、プレハブ教室に設置しており、普通教室は、扇風機を設置いたしております。
 高等学校におきましては、一部の特別教室を除き、すべての教室や管理諸室に空調設備が設置されております。

 次に、学校の暑さ対策についてであります。
 これまでも、気象状況や暑さ指数の把握と周知、児童生徒のきめ細やかな健康観察と保健指導の実施、扇風機のほかグリーンカーテンなどの自然を利用した暑さ対策を実施してきたところです。
 引き続き、細心の注意を払い、各学校で工夫を凝らしながら、児童生徒の健康管理に努めてまいります。

 次に、全小中学校で空調設備を設置した場合の必要経費についてであります。
 設置工事費等の初期投資が、約37億円程度と予想しており、
さらに、電気料金等の維持管理費が必要となってまいります。
 今後の、各教室への空調設備の設置につきましては、学校施設の耐震化を始めとした学校教育環境全体の整備の在り方の中で、検討する必要があると考えております。

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-07-24 14:27 | Comments(0)

暑い!

 本日も一日、ウダるような暑さでしたが、負けじとガンバっております。
 宿直明けで寝不足ですが、生活相談やら、議員団会議やら、会計書類の整理やら、市役所担当課との打ち合わせやら、印刷業者さんと打ち合わせやら・・・ 相変わらずの一日です。

 今日銀行にいった帰りに、国道沿いでNHKがテレビ撮影していました。
やはり話題は暑さなのかと思いつつ、省エネモードで慎重に行動していますが、それでも汗は噴き出ます。

熱中症には気をつけましょう[emoji:v-222]

 かわら版、276号できました。

 
c0344374_13281260.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-07-23 18:04 | Comments(0)

あれやこれや2

 本格的な夏到来です。
うだるような暑さですが、今日も一日、走り回りました。
 
 会議や生活相談、各運動団体との打ち合わせや、議員通信かわら版の作成、などなど・・・・・

 アッという間に時間が過ぎていきます。
 同時並行で遅ればせながら、6月議会報告が出来つつあります。
今週中には、完成しそうです。
c0344374_13281199.jpg

 いろんな人の力を借りて作業を進めているのですが、今回から、大幅に紙面を刷新です。
 20代の青年の知恵と力をふんだんに借りて作っております。
c0344374_13281190.jpg


共に力を合わす党。日本共産党ならではの共同作業が日々進んでいます。

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-07-22 19:27 | Comments(0)

あれやこれや

 道がきれいになりました。
c0344374_13280909.jpg


 向ヶ丘中学校の正門前の市道ですが、アスファルトがガタガタで、小石が飛んで、危ない状態になっていました。
地域の方から「押し車で歩いて投票所などに行くときに、ガタガタして大変」との相談を受け、やっと治ったものです。

 スベスベのアスファルトが快適でした。

 本日は地域の支部のみなさんと、日本共産党が誇るメディア「しんぶん赤旗」の購読お願いに地域を歩きました。
c0344374_13281059.jpg


 訪れる先々で「いまの安倍さんイカン」と集団的自衛権行使反対の署名を書いてくださったり、購読を約束してくださったり。。。。。。あるお宅では、お茶をよばれながら、政治談議に花が咲きました。

 午後からは、「中学校給食を実現する会」が、岡山市の栄養士さんを招いて、学習講演会を行ったので、参加してきました。
c0344374_13281054.jpg



 岡山市では、早くから市内で中学校完全給食を実現していますが、行革のあおりで、民間委託されたり、センター方式となったり、給食の提供方法が様々です。
特に、民間委託した学校は、職員が、非正規労働で人件費を安く抑えられ、慣れない調理員さんが作っているそうです。
また、「コストの節減を」との圧力で、給食の委託業者が何度も入れ替わるなど、安定しないことが多いそうです。
 
 福山市では、中学校給食はまだ実現していませんが、急いで給食を実現することと同時に直営・自公方式の、給食が大切だと、痛感しました。

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-07-21 17:51 | Comments(0)

 4日ぶりのアップロードですが、7月15日付の「しんぶん赤旗」の『ひと』欄にうれしいニュースが乗っていました。
学生時代、教育学を教えてくれていた教授が、今年の保育問題全国研究集会の実行委員長になって奮闘されている、というのです。
c0344374_13280942.jpg


 私は学生時代、工学系なのに、「先生になりたい!」と夢見て、無理やり講義カリキュラムを組み、教育学の授業に入り込んでいましたが、その時、とても素敵な講義をしてくれた教官です。
 まさか、しんぶん赤旗に掲載されるとは思いませんでした。

 子ども・子育て新制度に関わる新法が強行され、来年から、保育を取り巻く環境が劇的に変わります。子どもの最善の利益をどうつくるのか? を話し合うのが、第46回全国保育団体合同研究集会です。


今年は福岡で開催されます。
イロイロなスケジュールが重なっている時期ですが、少しでも参加できればいいな。。。
c0344374_13280980.gif

第46回全国保育団体合同研究集会
[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-07-19 12:00 | Comments(0)

本日も激走・・・

 今日は一日暑かった
c0344374_13171131.gif

ハイペースな一日でございました。

 本日は、福山市の行財政に係る資料を専門家にみてもらい、9月議会へ向けてアドバイスをしてもらおうと、1000ページ以上もある資料をコピー&整理する作業に精を出しました。
 多治米町のマイ事務所のコピー機を使いましたが一人ではとても手に負えないシロモノです。
 
 緊急出動した青年に手伝ってもらい、5時間!  コピー機と格闘しました。
c0344374_13280825.jpg


同時に、福山民報の編集作業も。。。
c0344374_13280811.jpg


 夜は、集団的自衛権の発動ゆるさず、平和憲法を守ろう、と他党の人たちと一点で続けている運動の会議に参加し、議論しました。

本日も、充実した一日でございました[emoji:v-30]

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-07-15 20:36 | Comments(0)