ブログトップ

 本日は、党市議団で、教育長に対して、全国学力テストの結果の公表を行わない事を求める要望書を提出しました。
c0344374_13261805.jpg


 新聞でも報道されていましたが、広島県教育委員会は27日、県内23市町の教育委員会の教育長を集めた会議で、小学6年生と中学3年生を対象にした全国学力テストの結果について、2014年度から、市町別の成績を一括して公表する方針を伝えました。
 学力テストの結果を公表すると、学校や地域の序列化につながったり、学校の授業が「よい点数」を追い求めるあまり、テスト対策に偏った授業になるなど、多くの弊害を生み出します。

これまで、福山市は、教育委員会としては、市内の各小・中学校別の成績の公表は行っていませんが、その方針を引き続き堅持することと、県の教育委員会に対して、テスト結果を非公表とすることなど、4項目を申し入れました。
c0344374_13261848.jpg


 応対した学校教育部長は、「点数を上げることだけが目標になってはいけない。改善計画に取り組むことが重要」「要望書は教育長に伝え、検討する」と答えていました。

申し入れの内容を以下に掲載します。




    全国学力テストの結果の公表を行わない事を求める申し入れ

 報道によると、広島県教育委員会は27日、県内23市町の教育委員会の教育長を集めた会議で、小学6年生と中学3年生を対象にした全国学力テストの結果について、2014年度から、市町別の成績を一括して公表する方針を伝えた、とのことです。

 しかし、この方針は、きわめて問題の多いものです。
 文部科学省が昨年7月に行った調査では、全国の教育委員会で「公表することが望ましい」と回答したのは、わずか17%しかなく、8割以上が公表に反対していることが、明らかになっています。また過半数の保護者も、公表には「反対」しています。
 その理由として、「学校や地域の序列化につながる」「学校がテスト対策に偏った授業になる」ということが挙げられています。
 さらに、新聞各紙からも「学校別の公表は無用だ」「学校格差を広げるリスクは高い」といった、疑問や懸念が表明されています。
 結果の公表に合意は得られていません。
 全国の学力状況を把握するためであれば、抽出調査で十分であり、「百害あって一利なし」である全国学力テストは、即刻中止するべきです。
 これまで、福山市教育委員会として、各学校別の成績の公表は行っていませんでしたが、その方針を引き続き堅持するとともに、以下の要望項目を申し入れます。

【要望項目】
一.広島県教育委員会に、市町別の成績を一括して公表しないよう申し入れること

一.福山市教育委員会として、各学校別の、テスト結果の公表は行わないこと

一.テストの過去問題や予想問題対策などの実施によって、点数をあげることを至上命題となるような取り組みを行わないよう、各学校を指導すること

一.子ども達を一層の競争に駆り立てる「全国学力・学習実態調査」(全国一斉学力テスト)の中止を文部科学省に要請すること
 
[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-01-31 16:55 | Comments(0)

報告会!

 本日は地元の支部の皆さんと一緒に、報告会でした。
何の?? 第26回党大会のです。福山の河村ひろ子市議が参加したので、その時の様子や今の日本の政治情勢を、解説してもらいました。
c0344374_13261738.jpg


 日本共産党は北は北海道から南は沖縄まで、どこにでもあります。そして、3人以上が集まると支部をつくり、時々の政治情勢を学んだり、いろいろな要求を実現するために活動したり・・・実に多彩です。
その活動を交流したり、日本と世界の情勢分析をする全国規模の会議が、党大会ですが、その様子を生きいきと河村市議が語りました。

話を聞いた皆さんは元気いっぱいになっておりました
c0344374_13164417.gif



[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-01-30 18:10 | Comments(0)

朝から・・・

 家族の持病がすこし悪化してしまい、昨日から、通院や看病のためにバタバタとしていました。
買い物に行ったり、家事を手伝ったり、病院に連れて行ったり・・・・たくさんの人の支えがあって、人の温かさに触れ、大変だけど、心がホッコリする日々を過ごしております。

しかし・・・日常業務は、有無を言わずに追いかけてきます。
本日は、家族が寝静まって休んでいるうちに、たまった仕事を片づけようと、未明から起きだして仕事しごと・・・
c0344374_13261511.jpg


外は、真っ暗です。
c0344374_13261648.jpg


家族介護を通じて、改めて思うのは日本の社会保障の貧弱なこと・・・日本はまったく冷たい国です。

 わが身の経験から、「福祉がいちばん!」の国づくりを、と思いを強めながら、たまった仕事を片づけている早朝です
[emoji:v-281]
c0344374_13261733.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-01-29 06:28 | Comments(0)

 24日に通常国会が始まりました。
年末には、国民総出で猛反対した「秘密保護法案」ですが、福山でも怒りは収まっていません。
超党派・思想信条を超えた統一市民の会が、「秘密保護法を廃案に」と第二弾の緊急企画をします。
c0344374_13261545.jpg


時は、2月8日(土) 午後1時30分~
場所は、市民参加センターです。


 元新聞記者で、日本ジャーナリスト会議の沢田正さんが、マスコミ人の立場から自由と民主主義を抑圧する秘密保護法について、具体的な内容と、廃止への展望を語ります。

いまは、この準備で大わらわです[emoji:v-78]
会場をいっぱいにさせるため全力です。

ぜひみなさん、会場でお会いし、戦争へ突き進むための稀代の悪法、秘密保護法を廃案に世論を広げましょう!

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-01-27 20:06 | Comments(0)

 辻つねお県議と、4人の日本共産党福山市議団で、市内の公民館で「県政・市政報告会」を開きました
 辻県議と4市議が一堂に介して議会報告会を開くのは、初の試みです。
報告会では、4人の市議が所属する常任委員会の報告や議会での論戦を、詳しく報告しました。

 新人の河村ひろ子市議は、介護切り捨てが進む介護保険制度の充実を求めた12月議会での論戦と子ども子育て新制度の福山市での動向について、報告しました。
c0344374_13261320.jpg


 私は箕沖町に計画された新型産廃処理施設の現状と、管理と競争の激化が進む教育行政や小中一貫教育の今後について報告しました。
c0344374_13261340.jpg


 高木たけし市議は、市民病院の看護師の残業代を支払うようもとめた論戦を紹介し、競馬場跡地の利活用検討委員会の論戦を報告しました。
c0344374_13261429.jpg


 村井あけみ市議は、秘密保護法廃止を求める福山市民の運動と議論を紹介。防災対策についても報告しました。
c0344374_13261449.jpg


 辻つねお県議は、県議会唯一の野党議員として、子ども医療費無料化制度の拡充に背を向けるオール与党会派の実態を報告。教育予算をけずり大型公共事業を続ける湯崎県政について詳しく解明しました。
c0344374_13261446.jpg


 参加した方から、「県議と4市議の話しをそろって聞けるのはあまり機会がない。今後も開催してほしい」とのお言葉をいただきました。

ぜひ、次回も開催したいと思います[emoji:v-291]

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-01-26 18:27 | Comments(0)

健康第一

 本日は医療生協南支部のニュース手配りをするスタッフのお疲れ様会でした。手作りの栄養満点のおひるごはんの食事会と、看護師さんによる健康教室でした。
c0344374_13261190.jpg


栄養だけでなく、減塩なのに味もしっかりついてをみんなでワイワイ。
美味でございいました。
c0344374_13261271.jpg


食事の後は「認知症講座」の勉強会です。

意外と知られていない人間の「脳」について学習しました。
Q1:歳を取ると脳の働きは衰える一方である。Yes or No?
Q2:歳をとると誰でも増える「物忘れ」が認知症である。Yes or No?

など、クイズを通じて、認知症について正しい知識を勉強しました。
c0344374_13261215.jpg


 健康&ためになる企画でおなかもいっぱい。楽しい新年の集いでございました
[emoji:v-63]
[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-01-25 15:21 | Comments(0)

 福山市内に最新型の産廃処理施設の建設計画があります。
同様の施設が、埼玉県寄居町にあるため、1月16日に視察調査に出かけました。
その時の概要をお知らせします。
c0344374_13261051.jpg


 カムテックス埼玉工場では、関東・甲信越地方からの産業廃棄物、特に清掃工場などから出される焼却灰を受け入れ、人工砂に生成しています。
工場で、伺った説明を掲載します。

問い:焼却灰から砂をどうやって作るの?
答:焼成とは、焼却灰を約1000℃で焼くが、まずは異物をとる。粉状にするが、空き缶など金属類がたくさん入っているため、それを除去する。
炉は、ロータリーキルンといって、全長22mあり、焼き方や温度は会社独自のノウハウです。
燃料は、去年、天然ガスです。
焼却灰は、1000℃でないと、砂にならない。1200℃まで上げてしまうと、溶融してしまう。
つまり、焼却灰をさらに焼くという「2度焼き」の装置が「焼成炉」ということです。

問い:色々な有害物質が入っている焼却灰を、どうやって無害化するの?
答え:850℃で燃やすと、ダイオキシンが無害になります。
バグフィルターという、特殊なフィルターで濾し取り、バドルミキサーで出たダストは、県外の民間の施設に埋め立てています。
 ダイオキシンの基準は、0.01ng−TEQという、環境基準をさらに下回る値です。
焼却灰のピットは、2100㌧の容量があり、1週間分の稼働を維持できる。24時間、365日の操業をしています。
c0344374_13261130.jpg


問い:福山と埼玉の工場のちがいは?
答え:受け入れるものが違う。埼玉は、主灰を主な原料としています。
埼玉では、環境問題で、地元との協定があり、Pb(鉛)などは、厳しい規制があるため、いっさい受け入れないことにしています。
福山の場合、燃え殻をメインに出す予定。

Q:砂の成分は?
A:受け入れるものを確認する。鉛の値が高くないか?塩素が入っていないか?など、サンプルで、受け入れ品の基準に合格するかどうか、自社で分析します。
 受け入れの合格率は、例えば10社持ち込まれると5社くらい、つまり半分くらいしか合格しません。
 焼成は、受け入れを断る率が非常に高いのです。
c0344374_13261165.jpg

 
問い:人工砂と自然砂とどう違う?
答え:強度が異なる。人工砂は、非常に弱い。
そのため人工砂は、15%を含有し、残り85%は、コンクリートを混ぜて使う。そのため、トラックが通るなどの場所には使えないのです。

今回の視察で、色々なことがわかりました。
引き続き、環境問題は取り組んでいきたいと思います[emoji:v-34]

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-01-23 17:36 | Comments(0)

  福山市の学校の給食をもっとたくさんの人に知ったもらおう!と、「学校給食週間」が始まりました。
c0344374_13260941.jpg


245円というリーズナブルなお値段で、市役所でおなかいっぱい、給食が食べられます。
c0344374_13260909.jpg


とっても人気のある企画で、会議室を改造して作られたランチルームには、行列ができていました。
c0344374_13260979.jpg

 本日のAとB二つから選べて、Bメニューは「二色そぼろごはん」「がじつあえ」「白玉汁」と牛乳です。
c0344374_13260964.jpg


 この「がじつあえ」は、備後地方の郷土料理で、「がんじつ(元日)」がなまったと言われています。
 色鮮やかなホウレンソウと、焼きアナゴのバランスが絶妙で「うまい!」!!。
c0344374_13261043.jpg


 白玉汁は、優しい味付けで、ペロリと食べました。二色そぼろごはんも最高でした。
 教育委員会の学校給食担当の参与さん、教育次長さんと一緒に食べましたが、福山の給食は間違いなく日本一のおいしさです。教育委員会のみなさんと、給食スタッフのみなさんには感謝感謝です。
c0344374_13261081.jpg


Aメニューは多治米小学校の給食士さん、Bメニューは幕山小学校の給食士さんが作っておられました。
c0344374_13261078.jpg


サイコーでした[emoji:v-238]
他の市民の皆さんも食べ終わったらみんな笑顔で帰っていました。

本日の給食は、一食分で655Kcal、タンパク質は24.8g、食塩は1.9gでございました。

 こんなにおいしい給食を、中学校でもぜひ!!実現したい! 思いは強くなるばかりです。
本日の昼食は大満足でした
c0344374_13165091.gif

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-01-22 14:15 | Comments(0)

怒涛の一日

 一月は「いぬる」(福山弁で「いなくなる」という意味)、二月は「逃げる」、三月は「去る」と言って、「年が明けて3月まではあっという間に時間がたつ」と、小学生のころ担任の先生に教えてもらいました。

この通り、毎日が怒涛のように過ぎ去っています。

 本日も出張報告の書類作成や午後からの環境問題についての学習交流会の準備や資料の作成にバタバタとしました。

途中経過ですが、12月議会だよりを作っています。
c0344374_13260853.jpg


来週から、各地の皆さんのお宅にお届けできるよう、急ピッチで作業が進んでいます[emoji:v-291]
c0344374_13260817.jpg



 

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-01-21 19:28 | Comments(0)

平和ととんど

 本日は地域のとんど祭りでした。
c0344374_13260786.jpg


 とんどは、もとは、平安時代から続く儀式で悪魔祓いのため、竹の骨組みに藁にかぶせて櫓をつくり火をつけ燃やしたと言われます。そして、今では、無病息災・家内安全と平和を願う、年中行事として、市内の色々な学区でこの時期に行われています。
私の住んでいる学区では、これまでとんどはありませんでしたが、去年、地域の方々の尽力により復活し、今年は二回目です。
c0344374_13260721.jpg


「どんどん」という竹が裂ける大きな音と主に、しめ縄が勢いよく燃えだし、「あびると健康になる」と言われる煙をたっぷり浴びて、今年一年の健康と平和を祈りました。

今年も戦争がなく、平和でありますように・・・・

 夕方には、まさに、「戦争国家」を許さない、毎月「9の日」の、駅前宣伝に参加しました。
c0344374_13260784.jpg


 今日はセンター試験二日目だけあって、たくさんの学生さんが通り過ぎましたが、「秘密保護法を廃止しましょう」と訴えてチラシを配ると、ほとんどの人が受け取ってくれました。
c0344374_13260792.jpg


小学生や高校生など、若い世代の人も積極的に「9条守れ署名」にも署名してくれました。
c0344374_13260855.jpg


「秘密保護法しってる?」と聞くと、ほとんどの人が「知ってる」と。。。
「内容は?」と聞くと、「なんか、戦争と関係あるやつ・・・戦争はイヤ」と答えてくれました。

秘密保護法は、国民の権利を蹂躙し、国民の「目・耳・口」をふさぎ、国民を弾圧する稀代の悪法です。
この法律は廃案にするしかないほど、怖い法律ですが、自由と民主主義を大切にする市民パワーに励まされます。
寒さも吹っ飛ぶ、充実の日曜日でございました
c0344374_13260850.gif

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2014-01-19 17:49 | Comments(0)