ブログトップ

<   2012年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

本日、10月31日は、福山市にとって記念すべき日となりました。
発達障害を持った子どもたちの、診断や療育のセンター機関の「子ども発達支援センター」がすこやかセンターにオープンしたのです。

c0344374_13194457.jpg


この記念日のオープニングには、地元保育所の子どもたちの元気な太鼓で幕を開けました。

とっても愛らしく、勇壮でした。
その後、建物の備品や部屋の機能などの説明を受けるため、視察して回りました。

c0344374_13194402.jpg


開所は、11月1日からですが、対象者を「小学校に入学する前の子ども」に限定したり、保育所や保健師からの紹介がなければ相談できない、などで、多くの障害を持つお母さんらから、「小学生なども対応してほしい」との要望署名が出されていました。
c0344374_13194449.jpg


小児科の所長さんは、「まずはやったみながら色々な方の意見を聞く」と話していました。今後、このセンターがどのような展開になるか、注目されますが、発達障害をもつ子どもたちの重要な支援機関になることは間違いありません。
c0344374_13194409.jpg


より良いセンターとなるように、頑張りたいものです。
c0344374_13194471.jpg


開所式に出席した後は、自転車に乗り換え新聞あかはたの集金に繰り出しました。

c0344374_13194428.jpg


日本の大手新聞が発行部数を減らし、日本人の「新聞離れ」が叫ばれますが、日本共産党が発行する「しんぶん赤旗」は一味違います。
日本共産党は、党員や後援会員の皆さんの力だけで、毎日毎日、朝2時くらいから日本中を配達し、月末には、きちんと集金しています。


これは、近代政党の中でも、日本共産党だけのシステムで、他国の政党からも羨ましがられています。
新聞というのは、毎月、部数が減ったりふえたりするものです。
赤旗新聞がふえるととっても嬉しいですが、減ると、一日ショックで凹みます。
今日は、突然雨が降り出し、散々でした。
アメニモマケズ、ひたすら地域を走り回りました。


ずぶぬれになって、元気をなくしていた時に、ある読者の方が「新聞赤旗は、知らないことが知れるので、毎週楽しみにしているのよ」と教えてくれました。
 疲れが吹き飛ぶほどうれしかったです。
c0344374_13194498.jpg

しんぶん赤旗を、多くの人に読んでもらいたいものです。

しんぶん赤旗のPR

 集金の後は、駅前に自転車をぶっ飛ばし、神原たくしさんと、11月10日の日本共産党大演説会へ向けての呼込みの街頭宣伝をしました。

c0344374_13194586.jpg


 ある人が、おもむろに神原さんに近づいてきて「応援しているので」と言って、固い握手を求めてこられました。

日本の政治は混迷のただ中です。そんな中、日本の根幹にある「アメリカ言いなり」「大企業中心政治」を切り替える日本共産党が期待されているんだと、思うと、胸が熱くなりました。

本日は、その後も自転車で地域を駆け回りました・・・

今日も一日、がんばりましたとさ[emoji:v-266]

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-10-31 22:29 | Comments(0)

 福山市議会行財政改革特別委員会の視察は二日目です。
本日は、福岡市の行財政改革の取り組みを視察しました。

c0344374_13194235.jpg


 福岡市は人口148万3千人、面積341平方キロメートルの九州最大の政令都市です。
ところが、これまで、大型商業施設や地下鉄工事など、巨大公共事業を連発して進めてきたために、多額の借金を抱えるようになり、厳しい財政を余儀なくされています。

 そのため、行財政改革を進めた結果、全国の政令都市中、市民1万人当たりの市役所職員数はもっとも少なく、また、市役所職員の人件費ももっとも低い状態になったといいます。

c0344374_13194366.jpg


 アジアの「玄関都市」を目指しているとのことですが、他の自治体に比べて、若い人の人口が毎年増え続けており、平成47年には、約160万人になると推計されています。
行政改革の取り組みとして、福岡市が行っている3000以上の事業を徹底的に見直し、ムダを省く取り組みを行っていました。
また、それらの取り組みを市民に分かりやすく説明するために、市広報で周知するほか、今後は、若い人向けに、スマートフォンで市広報を観れるようにすることも検討しているそうです。


c0344374_13194362.jpg


 また、公民館や、清掃工場、道路や橋、学校など、数多くの公共施設を抱えていますが、それらは、1970年代の高度経済成長期に作られました。
そのため、施設の耐用年数が尽きる時期がくるために、継続的に維持・管理するための財源をどのように確保するか、苦慮していました。

 そこで考え出された手法が「アセットマネジメント」です。
福岡市では、多くの公共施設の維持・管理のための更新時期を、平準化し、計画的に公共施設の長寿命化などを進めていました。


 福山市も、多くの公共施設を抱えており、その維持・管理が今後課題になります。
人口減少社会に突入した今、持続可能な自治体をどう作っていくのか、思慮深い研修となりました。

c0344374_13194352.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-10-30 15:47 | Comments(0)

本日から2日間、福山市議会行財政特別委員会の、行政視察です。
市役所に行く途中、桜島が見えたので、パシャリ[emoji:e-94]
c0344374_13194273.jpg

1日目は、鹿児島市の行政改革の取り組みについて、視察をしました。
c0344374_13194276.jpg

 鹿児島市議会議長さんの話によると、昨年は996回、今年は780回も、すでに爆発したそうです。

鹿児島市は平成16年に、周辺5町で合併し、面積547平方㎞、人口60万7千人の九州南地域の中核市です。

合併して市域は大きくなった割に、人口は5万人しか増えず、税収も伸び悩んでいます。さらに、国が「地方分権一括化法」の取り組みで、市役所の権限が大きくなり、業務は増えたにも関わらず職員は少ないというジレンマを抱えながら、『行政改革』を行っています。

 現在「第5次行政改革計画」で、市役所の市民課の窓口で「ワンストップサービス」(一つの窓口で、市役所の書類業務がすべて終わること」や、水道料金の基本料金を、日割り計算にするなどの取り組みを行っていました。
c0344374_13194298.jpg

 
市役所職員は、合併時には5889人でしたが、現在は5459人となっています。

市民サービスがどのようになっているのか、窓口業務を見せてもらいました。
c0344374_13194296.jpg


 市役所の一つの窓口ですべての手続きが終わる「ワンストップサービス」は、職員の不慣れなどもあり、待ち時間は80~90分と、極めて長く、改善が必要だとも話していました。

鹿児島市の職員さんは、課題のある取り組みに、試行錯誤しながら関わっておられました[emoji:e-224]


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-10-29 16:55 | Comments(0)

本日は、後援会のみなさんと、福山少年自然の家でお楽しみ行事「大グランドゴルフ大会&BBQ大会」に参加しました。

c0344374_13193973.jpg


 10時に、市内の山奥にある「少年自然の家」に集合。市内の後援会員さんら30人が参加するグランドゴルフをしました。
じつは、グランドゴルフは一度も経験がありません。

 参加者がいくつかのチームに分かれ、試合をしましたが、これが、とても楽しい・・・・病み付きになるほどでした。
結果は、15位!! 6コースやって35ポイント?というすこしがっかりな成績です。最高位の人は、後援会事務局をやったMさん。23ポイントという、ゴルフでいえばほとんどプロ並みのスコアだそうです。
表彰式もありました。
c0344374_13194009.jpg


 その後、火をおこして、お楽しみのバーベキューです。
c0344374_13194065.jpg


 この日を楽しみに、もう何日もギュー肉など、お肉を食べれてませんでしたが、、、今日のお肉は、また格別でした。
c0344374_13194117.jpg


みんなで、大自然の中で、腹いっぱい、バーベキューをたしなみ、満足の一日でした。
c0344374_13194112.jpg


午後からは、神原たくし日本共産党7区予定候補も駆けつけ、一緒に楽しみました。
c0344374_13194164.jpg


片づけもみなさんと一緒です。

途中、雨にも見舞われましたが、充実した一日でした。
c0344374_13194215.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-10-28 16:43 | Comments(0)

 25日、シャープ福山工場門前で、リストラ撤回を求める宣伝をしました。

 電機企業大手のシャープは、業績の悪化を理由に、国内で2000人規模の希望退職や、給料の7~10%の削減など、大リストラ計画をしようとしています。

 来月からの希望退職の募集を前に、すでに、一人に対して2回~3回も個人面談が行われた人もおり、「辞めると返事をするまで何度でも面談をするのか」との声も寄せられています。

 25日は、出勤する労働者に日本共産党がリストラ撤回でシャープ福山工場や広島労働局へ申し入れた内容を知らせるとともに、「繰り返し」の面談は〝退職強要〟として違法です」と、書かれた横断幕を持ち、ビラを手渡しました。

c0344374_13193877.jpg



 出勤の車の中から会釈したり、「ありがとうございます」とビラを受け取る人も見られました。
c0344374_13193911.jpg


世界に名だたる巨大企業シャープの内部留保は、5000億円は下らないと言われています。
c0344374_13193958.jpg


長年会社に尽くし、高い技術力を支えてきた技術者や社員を、「不景気だから」と放り出すのは、あんまりです。

この会社は「これまで一度も正社員を切ったことはない」と言われ、それが、会社の自慢になっていたそうです。
内部留保を取り崩して、この危機を乗り越えられないのでしょうか。。。

 巨大企業として、責任ある対応をしてほしいものです。

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-10-25 18:08 | Comments(0)

水呑町のある方から、「溝にヘドロがたまって臭い。何とかしてほしい」との相談を受け、市役所の下水道課の職員さんと、対応を考えていました[emoji:v-21]
調査した結果、においの原因は、溝の一部がくぼんでおり、そこに雑排水がたまって腐ったため、とわかりました
[emoji:v-63]

c0344374_13193711.jpg


写真ではわかりにくいかもしれませんが、水がよどんでおります(2012年3月撮影)

c0344374_13193729.jpg


そのため、水路にちゃんと水が流れるように「勾配」を付ける、工事をしていましたが、このほど完成しました[emoji:v-64]
c0344374_13193882.jpg


おかげで、水はけがよくなり、悪臭も一気に解消しました。

町内の方から「溝掃除の手間が格段に省けてイヤな臭いもなくなった」と喜ばれました。

数十メートルの溝に、1%の勾配をつける、難しい工事だったそうですが、関係した職員さんに感謝感謝です[emoji:v-65]

c0344374_13193886.jpg

↑ 水が常に流れる状態となり、よどみもなくなりました。
[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-10-24 18:43 | Comments(0)

 福山市内の経済にも、巨大な影響力を持つ、電気大手シャープのリストラ問題で、日本共産党の山下よしき・田村智子の両参院議員と、仁比そうへい前参院議員、神原たくしくらし・福祉対策委員長らが、昨日、厚生労働省を直接たずね、シャープの退職強要をやめさせるよう直談判をしてきました。
c0344374_13193635.jpg


 
 シャープは、来年3月までに、国内で、5000人のリストラを計画しています。
 11月1日から、2000人の希望退職を募集するとして、すでに、複数回の面談が行われています。
 県内には、福山、三原、東広島にシャープ工場がありますが、それらの工場内では「希望退職の説明会直後に『戦力外』と言われ、2回目の面談が1週間せずにあり、3回目も予定」「辞めると言ってないのに、退職願の用紙を渡された」など、社員に対して、厳しい実態が寄せられています。
 山下参院議員や神原さんは厚労省の指導にも関わらず、違法な退職強要が横行している、として「事実上の整理解雇を許してはならない」と指摘し、雇用と暮らしを守らせる対応を強く求めました。

c0344374_13193644.jpg


巨大企業にふさわしい、社会的責任を果たしてほしいものです。
[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-10-23 22:13 | Comments(0)

10/21のツイートまとめ

c0344374_13184030.png
tsuchiya922

やさしく強く パパママぼくの脱原発バンド http://t.co/Ly7VevBY
10-21 21:33


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-10-22 03:57 | Comments(0)

元気に決起集会

今日は、日曜日。
総選挙もまぢかと言われていますが、日本共産党の躍進をめざす党内の集会がありました。
日本共産党は、今年90周年を迎え、日本で一番歴史のある政党です。
c0344374_13193560.jpg


本日の集会で、二十歳の学生時代に釣りに行った因島で船に乗り遅れ、宿を貸してくれた人が共産党議員だったことが縁で、最近、日本共産党に入党した60代の人が、「弱い立場の人が大切にされるために、政治をよくしたい」と発言をしていました。

 人間は、だれでも、幸せになりたいと思って日々を過ごすと思います。
「誰もが幸せな社会」を夢物語ではなく、具体的に実現出来る事を解明したのが、日本共産党の先輩たちです。
そして、その理論を実践しようとしているのが、日本共産党の私たちです。
 
 なんだか、未来がワクワクします。

そんな初心を思い返してくれる、晴れ晴れとした一日でした。
c0344374_13193579.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-10-21 20:57 | Comments(0)

本日は、絶好の行楽日よりですが、早朝から、予定が目白押しでした。

 今日は、年に一回の恒例の子ども議会です。
 市内の小・中学生ら40人が、「市議会議員」になって、市政の課題を自分たちで解決しようと、ホンモノの市長に対し、本会議場で質問します。
その姿は圧巻!!! 子ども達のけなげな姿に感動しっぱなしでした。
c0344374_13193315.jpg


 議題は「地産地消について」「環境啓発の方法」「小児救急医療」「健康づくり」「学校図書の充実について」「スポーツを盛んにすることについて」「福山特産の活用法」「中心市街地活性化」など、どれもが、福山市政の重要課題ばかりでした。
しかし、子ども議員のみなさんは、原稿を暗記して、パネルも使い、しかも、静かに、再質問までして、理事者と堂々と、議論していました。

c0344374_13193489.jpg


いつもの福山市議会とちがい、ヤジや私語もなく、眠ってしまう議員さんもおらず、とても立派な議会でした。

c0344374_13193470.jpg


出演した、小中学生議員のみなさんは、ホントーに頑張っていました[emoji:v-62]


子ども議会が終わるや否や、市内で行われていた健康福祉祭りに参加しました。

c0344374_13193414.jpg


市内の福祉施設や作業所など、福祉関係に携わるみなさんが一同に介して、福祉増進のためのお祭りです。
会場では、子どもたちのヒーローが歌っていました。

c0344374_13193490.jpg


今日は、抜けるような青空でした。
c0344374_13193543.jpg


しかし、いま、日本中には、土砂降りのような気持ちで毎日を過ごしている人もたくさんいます。とりわけ、シャープやパナソニックなど、大手電機企業が、全国で12万人をリストラする計画を出しています。
家族や子供を抱え、不安な毎日を送っている社員の皆さんもたくさんいると思います。
『なんとかしなければ』との思いで、市役所に詰め、チラシを作っております。

c0344374_13193511.jpg


全ての働く人々が、大切にされる社会が早く来るように、と願いながら。。。
[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-10-20 21:05 | Comments(0)