ブログトップ

<   2012年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 まだまだ暑い日が続いていますが、今日で8月は終わりです。

今日は、月末なので自転車に乗って、集金で、市内をかけ周りました[emoji:e-215]

 自転車で走っていると、肌に感じる風が真夏のベットリとした重さを感じなくなり、少しずつ近づく秋に、ちょっぴり寂しさも感じます。

自転車はいいですね。   景色がゆっくりと流れていきます[emoji:e-247]

明日も、朝から晩まで、びっしり予定が詰まっていますが、自分のペースで予定をこなしたいものです[emoji:e-365]


c0344374_13184539.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-08-31 20:32 | Comments(0)

名月や・・・

あす(31日)が、満月の予定なのですが、仕事の帰り、月がきれいだったので、写メでパシャリ。

c0344374_13184455.jpg


名月や 池をめぐりて 夜もすがら (松尾芭蕉)

 意味:「空には名月があり、池にも月影がうつっている。その美しさに心を奪われて、池のまわりを歩きながらながめているうちに、つい一夜を過ごしてしまった。」

豊かな感性です。松尾芭蕉の気持ちがわかる気がします。
 
名月を とってくれろと 泣く子かな (小林一茶)

 意味:「名月を取ってくれとわが子が泣いてねだる。それにこたえてやれない親のじれったさと、子どものかわいらしさがうかがえる。」
c0344374_13184428.jpg


 きれいな月だと、取ってほしいと思うのもわかるような気がします。

最近、空を見上げる余裕がない日が続いていますが、ふと、夜空を見上げるのもいいものです。

c0344374_13184425.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-08-30 23:00 | Comments(0)

 福山市民のみなさんは、多くの方が目撃していたと思いますが・・・
 津之郷の日本共産党の事務所に行く途中、山が燃えているのを発見しました。

c0344374_13184410.jpg


 びっくりして、すぐに車を止めて、119番へ[emoji:v-12]
すると「はい、119番です。火事ですか、事故ですか?」と、すぐに返事。

「あの~、山が燃えているのが見えるんですけど、町名は、おそらく福山市内の山手町辺りかと思うのですが・・・詳しい住所はわからないのですが・・・」と。。。消防局員さんにはずいぶんあいまいな言い方をしてしまいました。

 すると、「あ~、いま山手と津之郷町の間で山火事が発生しています。その件でしょう。連絡を感謝いたします、有り難うございました」と、テキパキと、正確に、応対してもらいました。

恐らく、すでに、119番通報が入っていて、対応していたのでしょう。
国道二号線沿いには、多くのサイレンが鳴り響き、パトカーや消防車が忙しく走り回っていました。

けが人や被害が広がらず、一刻も早く鎮火することを、祈る気持ちで、車を走らせた一日でした[emoji:v-271]

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-08-29 22:43 | Comments(0)

27日に、市議会文教経済委員会が開かれました。
この議会では、商工業振興、鞆の浦などにかかわる観光行政や、教育行政についていじめ問題などについての取り組みを審議しました。今回は、福山の商工業振興について、お知らせします。

シャープ事業再編—迅速な対応を
 新聞報道などでは、大手家電メーカー「シャープ」が、大規模リストラ計画を発表しています。
福山市にはシャープ福山工場が誘致されており、この会社の大規模再編が、福山市内の経済へ与える影響について、質問しました。
 市は、「シャープの動向について、現在も情報収集をしている。福山工場には、2011人の社員が従事しているが、広島県内には、一次下請け関連は60社、二次関連企業は130社がある。福山市には、間接的に、運輸関連企業に影響すると考えている」と答えました。

 シャープのような大企業の撤退や事業縮小は、地域経済に甚大な影響を与えます。市としての今後の対応について質問すると、「今後起こりうる事態について迅速に対応できるよう準備を進める」と答えました。

真の中小企業振興を求める
 商工業振興策として、福山市内には、約23000事業所、従事員数23万人を超える中小企業が、毎日、一生懸命、経済活動をしています。
なんと、福山では、人口の約半分を占める市民が、中小零細企業で働いているのです。

 福山市として、中小企業が置かれている状況について、どう感じているのか質問しました。
 市は、「中小企業振興策として、人材育成・相談支援を国・県と連携しながら取り組んでいる。 中小企業が置かれた実態は、2008年度からのリーマンショックや、震災の影響、円高などで、大変厳しい状況にあると認識している。」と答弁しました。

そこで、市の「中小企業振興条例」について、質問しました。
 福山市の「中小企業振興条例」は、特定の工業団地や、特定企業に対する、「補助金」を支出する内容です。
 補助金の支出実績は「2011年度は1件。額は40万円で、商店街のアーケードの補修に使われた」とのことでした。

 しかし、この条例は、福山市内のすべての中小企業を振興するものになっていません。
 名実ともに市内の中小企業を元気にするための、振興策が必要です。
そのため、福山市の「中小企業振興条例」を、見直し、条例を作り直すよう、要望しました。
[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-08-29 13:24 | Comments(0)

今日は、第10回中小業者夏季研究集会in鞆の浦の2日目の研修会です[emoji:v-31]

 今日は、各テーマに分かれた分科会です。
「地方自治体における産業振興の課題」として、分科会に参加しました。重要文化財の「太田家住宅」でしました。

c0344374_13184225.jpg


分科会では、和歌山大学の足立基浩教授が、「個性再生の時代—地域商業の再生に向けて—」として、イギリスの産業政策の例を参考に、実践報告がありました。
 足立教授によると、イギリスでは、中心市街地開発の優先度を、上位に位置付けており、中心市街地に人が戻ってきている報告がされました。
 また、国内の先進事例の報告がされました。
 福井市では、中心市街地を活性化させるために、商店街の家賃は「無料」です。利益が上がると家賃を支払う仕組みがあるそうです。
 別府市では、空き店舗をアート空間へ改良する取り組みをしています。また、大分市は、47万人の人口で、福山市と同様の規模です。ここでは、中心市街地の活性化の取り組みとして、商店街の「魅力」を作り出すために、コーディネーターの配置などを行っていることが報告されました。
 足立教授に福山市行政が行ってきた、再開発によるマンション建設での街中への人の回帰についてどのように思うか聞きました。足立教授は、「マンションなどの大型公共事業は、費用対効果があまりなく問題がある。また、マンションを作るだけでは、中心市街地の活性化にはつながらない」「イギリスではファミリー向けの賃貸住宅の補助をやっているが、国として、開発にお金をかけない」と説明していました。
また、和歌山大学で学生とともに商店街で「オープンカフェ」を実施していますが、このことにより、中心市街地に学生や若者が集まるようになり、町が元気になっているという、実践報告がありました。

c0344374_13184312.jpg


 高千穂大学の川名和美教授は、「地方自治体における産業振興の課題」と題した講演が行われました。
この教授は、修道大学にも籍を置いたことがあり、広島県の産業振興ビジョンの策定にも関わってきました。
「いまの地方自治体の多くは、①自治体が独自施策や中小企業の実態に危機感を感じていない ②地域独自の産業振興の経験を行政が持っていない ③地域内産業・企業の現状把握が不十分」という問題点を指摘し、「地域住民が学べる場を作り、地域を活性化するための勉強をしないといけない」と提案しました。

c0344374_13184336.jpg


 太田家住宅の中で、勉強会を行った経験はこれまでありませんですが、外は猛暑なのに、中はヒンヤリ、涼しげでした。
二日間、鞆の浦でみっちり中小企業の勉強をしましたが、とても有意義な研修となりました。


c0344374_13184303.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-08-26 18:36 | Comments(0)

 今日から、二日間、“潮まちの鞆の浦”で、中小業者の皆さんの団体が地域経済活性化策を探る、第10回中小業者夏期研修会が開かれていますが、この研修会に参加しました。
c0344374_13184190.jpg


会場は、「日東第一景勝」とうたわれた鞆の浦の支所のホールです。
建物はずいぶん痛んでいますが、屋上からの景色は絶景!ごきげんです[emoji:v-63]


c0344374_13184223.jpg


美しい瀬戸内の景色を見ながら、暑さも忘れる、実のある勉強会をしております。[emoji:v-216]

 研修会では、町に住む住民一人ひとりが主人公となり、地域経済をどのように元気にするか、全国の実践的な取り組みが報告されました。

 北海道で、木材ペレット発電を行い、『エネルギーの地産池消』に取り組み、雇用を生み、仕事作りを行っている、(株)自然エネルギー研究センター(NERC)の、大友詔雄社長が「雇用、仕事、エネルギーの地域内循環をめざして」と題して記念講演をしました。

 大友社長は、「脱原発は高い経済効果をもたらし、絶好のビジネスチャンスだ。その地域の特性を十分生かした資源を見つけ、地域資源の利活用による『地域内経済効果』を高める取り組みが、北海道の木材ペレット発電です。森林保全や、木材ペレット工場による雇用創出、温暖化対策、安全なエネルギーなど、いいことずくめの上に、地域に富が回る」と説明しました。
 そして、「外需依存の経済ではなく、地域住民が参加した仕組みで、内需を増やすことがこれからは、重視される時代が来た。全国でも地域資源を研究し、地域経済を元気にしよう」と訴えました。

 この研修会は、地域の主人公は一握りの巨大企業ではなく、地域に密接に関わりを持つ中小企業であり、その中小企業が元気に活動できるよう、研究活動や政策提言を行っています。

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-08-25 18:51 | Comments(0)

 市内で小学生低学年の子どもたちが放課後の生活の場である「放課後児童クラブ」のけがの件数が明らかになりました。社会教育振興課の集計によるもので、独自の調査で明らかになったものです。

c0344374_13184115.jpg


調査は福山市社会教育振興課が行ったもので、2011年度は、けがの発生件数は110件あり、年間10件以上のクラブは、駅家小学校のクラブでした。

 このクラブは、放課後クラブを利用する子どもが急増しており、一つの園舎では不足しているため、二つのプレハブ園舎に分離増設しました。ところが、両クラブともすでに70人を超えて、大規模化の解消が課題になっています。調査で最も多かったけがは「切り傷」「すり傷」ですが、骨折は「全けが数の10%程度」(社会教育振興課)とのことです。
あるクラブではけがを減らすために、「高い鉄棒では遊ばない」「上り棒は一本だけで遊ぶ」「体育館の回りに行かない」など、たくさんの「決まり事」を定め、子どもを管理しています。「子どもは転びながら育つ」と言われていますが、8~10歳の子どもにとって、厳しい決まり事は息が詰まる思いです。まだ不足している放課後クラブの緊急整備が必要です。

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-08-24 18:49 | Comments(0)

08/23のツイートまとめ

c0344374_13184030.png
tsuchiya922

【8/24官邸前抗議行動・チラシ配布のご協力をお願いします!】#大飯原発再稼働を中止せよ!  PDFダウンロード A4→http://t.co/Yy7o4hjd A5(2枚分)→http://t.co/ErBmPQKN http://t.co/IBerruHH
08-23 20:10

★8.24緊急!大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議 http://t.co/IBerruHH
08-23 20:10


[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-08-24 03:56 | Comments(0)

米どころ

 今日は、世羅町で10月に町議選があるので、ビラ配りの支援に行ってきました。
世羅町では、いま梨が最盛期。また、町なかの田んぼにはびっしりと稲が植えられ、すくすくと育っていました。
福山市内では絶対に見られない、黄色の自然のじゅうたんです。


c0344374_13183949.jpg


小川は水がきれいで蛍がいるそうです。

c0344374_13183985.jpg


いま民主党政権はTPPを強行しようとしていますが、これが推進されたら、日本の農産物は壊滅的です。
福山市内ではJAの皆さんが大反対運動をしていますが、町民のほとんどが、農業に携わっている世羅町はより深刻です。
日本の原風景と、食糧。。。どちらも守り抜きたいものです。


c0344374_13184032.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-08-23 19:27 | Comments(0)

おきもの

 行きつけのクリーニング屋さんに、手作りの季節のミニチュア「おきもの」が飾ってます[emoji:v-28]
店員の女性が趣味で作って置いてあるとか。。


c0344374_13183803.jpg


季節の風物詩を、ねんど細工で作った、世界でただ一つの一品ものです。

c0344374_13183806.jpg


店員さん曰く「もう作らない」とかで、記念にパシャリ[emoji:v-212]

日々忙しい中、ホッとできる光景です。


c0344374_13183845.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-08-22 19:40 | Comments(0)