ブログトップ

<   2012年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 今町の商店街内で、下水道から出るくさい『におい』を何とかしてほしい、という要望があり、市役所の下水道関係の職員さんと現地を見に行ったことがあります[emoji:v-512]

その場所は、雨水と生活排水が一緒になって一つの下水管を流れる地域で、下水管を臭いが逆流し、周囲はドブの様な悪臭が漂っていました[emoji:v-406]

そこで、どう対応するか、職員さんと知恵を出し合い「フラップゲート」という、丸い管に蓋をする装置を付けることになりました。
c0344374_13164797.jpg


『ふた』といっても、水が流れるパイプに蓋をすると、流れなくなるため、汚水が流れるときだけは、蓋が開き、それ以外のときは、閉まっている、というスグレもの。「フラップゲート」といいます。
c0344374_13164737.jpg


 職員さんが、住民の皆さんが知らない間に、あっという間に工事をしてくれました。
おかげで、周囲には、ドブ臭もなくなり、いつもの平穏が取り戻されました

 市役所下水道課建設第二課の職員のみなさんに感謝・感謝です。[emoji:v-315]

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-01-31 20:48 | Comments(0)

下がるものはナニ?

今日は氷のようなトップが吹き荒れましたが、上は7枚、下は3枚の厚着仕様に、ホッカイロを3重に装着した重装備で、「介護保険料引き下げを求める請願署名」を持って、地域を歩きました。
c0344374_13164694.gif


 福山市は、4月から65歳以上の介護保険料を引き上げることを計画しています。
今でさえ高い介護保険。特に、年金しか、生活の糧のない、お年寄りの方にとっては、生活費から天引きされる保険料は痛烈な打撃です。
それを、またもや値上げするとは・・・・
c0344374_13164417.gif


おたずねしたお宅では、どこでも、怒・怒・怒・怒と、怒りの嵐でした
c0344374_13164669.gif


ある方は「消費税をあげ、所得税をあげ、住民税をあげ、これ以上、上げるところはないというのにさらに介護保険の値上げか! こんなの許せないの声を大にして言ってください」と、署名をするペンにも力が入ります。

またある人Bさんとの会話です。
Bさん:「何でもかんでも、値上げや増税ばかりをして、いったい下がるものは何か教えてください。政治家はいったい何やってんだ!」
土屋:「う~ん 、下がるものは 年金や、給料? ボーナス。。。」 
Bさん:「未来もお先も真っ暗じゃないか。庶民は死ねと言うのか?」
土屋:「・・・・ ひどい政治ですね。。この署名をもって議会でしっかり論戦します」
Bさん:「今でも年金から天引きの介護保険は、どうも納得できん。天引きされたら生活できません。その上値上げなんて。。。」(あまりの怒りで涙声の様子…)
土屋:「署名をたくさん集めて、がんばります」
Bさん:「日本人は、一揆を起こさないのがいけない。ムシロ一揆をするなら参加しますよ。呼んでください」

 お年寄りの皆さんの高い保険料を取られる、介護保険制度への怒りは、すさまじく、それと同時に今の国の政治への怒パワーもすごいものでした
c0344374_13164687.gif


 この怒りを一手に集め、負担ばかりを押し付ける政治を一刻も早く変えようと鼻水が凍るような中、心は怒りで熱く燃えました
c0344374_13164629.gif


 この日、署名用紙は10枚が一気に埋まり、たくさんの人が「私も集めます」と言って署名用紙を預かってくださいました。

 「介護保険料引き下げ」請願の審議は3月1日午前10時から、民生福祉委員会で、わたくし、土屋とものりが行います。
 機会があればぜひ、傍聴にお越しください。

c0344374_13164666.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-01-30 19:54 | Comments(0)

二日間、ブログのアップも出来ずに、大変な目[emoji:v-404]に、あっとりました

木曜日の夜から、悪寒と強烈な腹痛でうなっていたら、金曜日には8度5分まで熱があがってて、もぅ大変。

 金曜日には、市役所でどうしても解決しないといけない仕事があったので、ふらふらしながら午前中に仕事を済ませ、そのまま病院に直行[emoji:v-451] 
 点滴打って、その後、2日間寝込んでしまいました。[emoji:v-356]

今日の午後から、少しずつ回復していますが、まだ寒い日が続く毎日です。

 みなさんも、風邪には気をつけましょう[emoji:v-532]

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-01-29 19:02 | Comments(0)

本場中国料理

民商のみなさんが新年会を開き、お呼ばれしました。

場所は南町の「蓮華」という素敵な中華料理屋さん。

まわるテーブルで、次から次へと、美味な料理が運ばれ、しばし舌鼓。。[emoji:v-272]
c0344374_13164590.jpg

最初は、中華風茶碗蒸しから始まり、チャーシュー、魚料理や、お肉など、美味ざんまいでした[emoji:v-33]
c0344374_13164676.jpg

15人以上の、地元業者さんの楽しい皆さんが、今の国の政治の話や、安保条約のはなし、消費税が上がらないよう、みんなで立ち上がって運動をしよう!などなど、真剣に、愉快に政治談議に花が咲きました。
c0344374_13164621.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-01-26 21:59 | Comments(0)

久しぶりの休暇・・・

昨日(水曜日)は、久しぶりの休養日にしました。

火曜日の夜7時に、眠りにつき、起きたのは、翌日水曜日の朝10時半。

さらに12時から午後4時まで、昼寝タイム[emoji:e-261]

さらにさらに、水曜日の夜7時には就寝し、木曜日の早朝5時まで、コンコンとお休みしました。

 おかげさまで、今日は、頭もスッキリ[emoji:e-291]

元気いっぱい、活動しています[emoji:e-399]

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-01-26 10:27 | Comments(0)

今日も寒かった・・・

今日も粉雪がちらつく中、寒かった・・・

色々な人へあいさつ回りをしたり、街頭宣伝をしましたが、あまりの寒さに、唇が切れて血が・・・
c0344374_13164563.gif


でも、東北地方に比べれば、こんな寒さ、メじゃないんだろな、と、考えながら、一日がんばりました
c0344374_13164552.gif

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-01-24 17:54 | Comments(0)

新春のつどい

22日は、神辺文化センターで、日本共産党主催の「新春のつどい」が開かれました。

 ソプラノ歌手の成本直美さんのソプラノリサイタルや、総選挙の予定候補者、石村智子さんの訴えがありました。
また、4月の市議選へ向けて、4人の候補者が決意を訴えました。
私も、3期目を目指し、これまでの活動のまとめや議会の様子などを、お話しました。
c0344374_13164400.jpg


 会場は、高齢者の方や子どもたちなど、200人を超える熱気に包まれました。

 演説会は、「お話を聞く」場です。 高齢者の方にとって、耳が遠かったり、長い時間座っていることは大変な作業です。
 いつも演説会に来て下さる、あるお年寄りの男性は「いつ行っても全然聞こえない。もうすこし分かりやすく大きな声で訴えてほしい」と言われていたので、いつも演説するよりもすこし、大きめの声でお話ししました。

 演説会が終わって「今日は、しっかりとよく聞こえたよ」とカンパまで下さり、うれしかったです
c0344374_13164491.gif


これから、宝の4議席をつかみ取り、さらに、今年中には開かれる総選挙で、36歳の若い女性候補者石村智子さんも国会へ押し上げたいものです
c0344374_13164417.gif

c0344374_13164491.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-01-23 17:40 | Comments(0)

沼隈での放射能測定結果

1月21日に沼隈町で行った、放射能測定値がまとまりました。
結果を掲載します。

c0344374_13164387.jpg


保育園なども測定していますが、どれも安心できる数値といってよいでしょう。
今後も引き続き、計測を続ける予定です。

「放射能が心配だから測って」とご希望の方は、ご一報くだされば、専用の機器を持って測定に出向きます。
下記のアドレスへ、ご連絡ください。

tsuchiya@f-jcp.com

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-01-22 19:48 | Comments(0)

沼隈町で放射能調査!

沼隈町で、初めての放射能調査に取り組みました。
c0344374_13164325.jpg

 保育所や小学校、道の駅や公園など、町内6か所を地上1m、0.5m、地面から10cmの高さの、空間放射線量を、6人で測りました。

結果は、最大値でも、「道の駅横の公園の芝生の上」の 0.168μSv/h。全く問題はありませんでした。

 広島県は元々、岩盤に花崗岩が多く、自然放射線量が、ほんの少し高い地域と言われます。
 そのため、0.2μSv/h以下であれば、「問題ない」と自信を持って言えます。
途中からあいにく、雨が降り始めましたが、寒い中、沼隈町内では全ての場所が、0.2μSv/h以下であることが分かり、ホッと一安心でした。
c0344374_13164383.jpg

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-01-21 17:22 | Comments(0)

「繋がろう広島」という、放射能汚染から子どもや仲間の命を守ろうと活動をする、子育て世代のパパママのサークルが「子育てママで考える放射能汚染」と題した学習会を開いたので参加しました。

 ツイッターやブログで繋がった子育て世代のママさんたち約30人が、放射能汚染から子どもたちを守るために、食品の安全や、原発事故の問題について、学習しました。
講師は「繋がろう広島」福山代表の人で、30代の若いママさんながら、分かりやすく説明してくれました。

c0344374_13164201.jpg


 日本人は、原発事故と放射能汚染、という、大変な大きな負の遺産を残してしまいました。
 そんな環境でも私たちは日々生きていかなければいけません。
会では、どうやって、放射能汚染から健康を守るか、という視点から、放射能の基礎や食品の除染、免疫を上げる工夫など、さまざまな角度から、学習しました[emoji:v-295]


 学生時代に、九州の玄海原発を見学したことがあります。
当時は、原子力工学は『最先端』だと勘違いしてて、「日本の多重防護システムはスゴイ!」と、思い込んでいたものです。
 あらためて考えれば、学生時代から「原発安全神話」に組み込まれていたのでしょう。
 機械工学やエネルギー工学を少しはかじってきたという学生時代の経験から、改めて、学んだ知識を人類の平和と、希望ある未来のためにこそ使わなければ、と気持ちを新たにさせられました。[emoji:v-481]

[PR]
by tsuchiya-t-fjcp | 2012-01-20 22:42 | Comments(0)